トピックス ブログ

自分が思うほど、周りはあなたの事を気にしていない

更新日:

自分が思うほど、周りはあなたの事を気にしていない

YouTubeの動画も始めました。

動画で観たい方はこちらをご覧ください。
↓        ↓

https://youtu.be/7GQaD1JNBF0  

 

 

人間は、何か新しい事を始める時、長年続けてきた事をやめる時、

人と違う事をする時などは、ついつい

「こんな事をして大丈夫だろうか?」「周囲から批判されるのではないか?」

と考えてしまいがちです。

 

しかし、実際は自分が思うほど、周りはあなたの事を気にしていないのです。

 

その理由を考えてみましょう。

 

あなたの周りには、いろいろな人がいます。あなたの事を知らない人もたくさんいます。

 

自分が新しい事を始める時には、そのような人たちから批判されそうだ

といった心配があるかと思います。

 

しかし、ここで立場を変えて考えてみましょう。

上の図のように、あなたが逆の立場になったとします。

 

知り合いの誰かが、何か新しい事や変わった事を始めた時に、

あなたがそれに意見や判をする事はあると思います。

 

しかし、それをいつまでも観察し続けたり、批判し続けたりする事はあるでしょうか?

ほとんどないと言ってもいいでしょう。

 

それを続けてしまうのは、ストーカーになりかねません(笑)。

このような特殊な執着性がない限り、他人の事はそこまで

気にしないと言う人がほとんどだと思います。

つまり、あなたが何かを始めようがやめようが、周りの人はそれほど気にしていないのです。

 

たとえば私の場合ですが、私はかつて東大病院で、

心臓カテーテルのチーフをしていました。

 

個人的な事情で、それをやめることにしたのですが、

その時もいろいろな噂が立ちました。

 

「教授とケンカして干された」などと、まことしやかな噂が流れましたが、

実際はそのような事は全くなく教授とは円満な関係でした。

 

この例からも分かるように、どこでもこうした噂は立ちます。

しかし、これで何か実害があるかと言うと、全くないのです。

 

実際、私の活動に支障は全くなく、友人や後輩に会う時にも

何の支障もありませんでした。

 

言い換えれば、周りの人はあなたが思うほどあなたに関心を持っていないという事です。

このように考えると、周りの目はあまり気にならなくなって、不安が減ると思います。

このような例の最たるものが、インターネットを活用した情報発信です。

「情報発信なんかしたら、どう思われるだろう?」

こういった不安がよぎるかもしれませんが、これも、実際のところ

自分が思うほど周りはあなたの事を気にしていないのです。

 

つまり、こういった事に囚われず、自分が良いと思った事に

積極的に取り組んでいく事がお勧めです。

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2019 All Rights Reserved.