セミナー トピックス ブログ

膝を守るには正しい歩き方が重要!

更新日:

膝を守るには正しい歩き方が重要!

先日開催した、加圧トレーニング体験会に、

長年膝の痛みを抱え、悩んでいる方が参加していました。

 

以前のメルマガにも書きましたが、私も長年膝の痛みを抱えていました。

しかし、30代半ばで加圧トレーニングを始めたところ、

その痛みが完全に消えてしまったのです。

 

小学校の頃からずっと膝が悪かったので、まさか治るとは

自分でも思っていませんでした。最初はキツネにつままれたような感じでした。

しかし、ひと月経ってもふた月経っても半年経っても再発せず、

結局痛みが再発することはありませんでした。

の上、加圧トレーニングで筋力持久力がついたので、

フルマラソンまで走れるようになってしまったのです!

 

しかし、そこから先がまた問題でした。

元気に走ったのはいいのですが、走り方が無茶苦茶だったので

また別な箇所を痛めてしまったのです。

 

走る時というのは、片脚に約3倍の重さがかかると言われています。

それを42キロ走る間続けるのですから、脚には相当の負担がかかります。

 

ですから、極力無理のない走り方をする必要があったのです。

そこで私は、膝や腰に負担の少ない効率的な走り方を研究しました。

その結果見つけたのは、チーランニングという走り方です。

この走り方を簡単に説明しましょう。

 

チーランニングは、無理に脚を前に出して走ろうとはせず、

身体を前傾させ、重心の位置を前に出すことで自然に前進する力を利用して走ります。

そして、重心の真下に着地することで、脚に対する衝撃を最小限に抑えるものです。

 

この走り方をマスターしてから、私は脚を痛めることもなく、

とてもラクに効率良く走れるようになりました。

 

そして、この方法は走る時だけではなく、歩く時にも応用が効きます。

歩く時にも同じように身体をやや前傾し、重心の真下につま先から

着地するようにすれば、脚の負担を最小限にすることができるのです。

このお蔭で私は歩く時も、脚の負担が少なく、とても快適に歩くことができています。

ところが、一般の人は、このような効率的な歩き方をほとんど知りません。

カカトからズンズン着地するのが正しい歩き方だと誤解しているのです。

しかし、カカトから着地するということは、地面からの衝撃が

直接膝や腰に伝わってしまいます。これを続けていると、

知らず知らずのうちに膝や腰を痛めてしまうのです。

 

知らないというのは、本当に恐ろしいことです。

日常の何気ない動作が、実は自分の身体を痛めつけているのです。

 

これを正すためには、正しい歩き方を身に付けるしかありません。

しかし、長年染みついた習慣を直すのはなかなか大変なことです。

 

しかも、現在市販されている靴のほとんどが、

カカト着地しやすいように靴底が分厚くなっています。

そういった靴を選んでしまうと正しい歩き方ができなくなってしまうのです。

 

私は本当に長年膝の痛みで苦しんだので、今でも膝痛で悩んでいる人の

気持ちが痛いほど分かります。自分がこのようにして

痛みから解放されたので、この素晴らしい方法を

より多くの人に伝えたいと思っています。

 

そこで今回、7月22日に、正しい歩き方セミナーを開催します。

今回は、加圧スタジオHIWALANI町田店なので、ややアクセスは悪いですが、

お近くにお住まいの方で、正しい歩き方を身に付けたいという方は、

ご参加頂ければ幸いです。詳細はこちらをご覧ください。

 ↓ ↓ ↓

https://goo.gl/eG6KFT

********************
ブログ、HP以外にLINEメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

東大ドクター森田のLINE@

-セミナー, トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2018 All Rights Reserved.