トピックス ブログ 潜在能力開発

脳内回路を加速させる方法とは?

投稿日:

脳内回路を加速させる方法とは?

先日立ち寄った空港のラウンジに置いてあった雑誌をたまたま読んでいたら、

詰将棋が載っていました。その問題はこちらです。

 

10分で解けたら2級と書いてありましたが、

私は約5分で解くことができました。

 

おそらく、詰将棋の経験がある程度ある人なら、

それほど難しくはないと思います。

しかし、、、。全く経験がない人にとってはなかなか解けない問題です。

 

特に詰将棋特有のテクニックが含まれているので、

そのあたりの経験がないと難しいと思います。

 

これをすぐに解ける人と解けない人の違いは何かと言うと、

「将棋の脳内回路」ができているかどうかいうことです。

 

私のように将棋の脳内回路が既にできている人

比較的スラスラ解くことができるのです。

さらに訓練を重ねていくと、脳内回路は加速していきます。

 

どういうことかと言うと、脳の中で将棋の駒が勝手に動くようになるのです。

しかも、高速で動くようになります。

これがいわば、「脳内回路が加速」した状態です。

 

将棋に限らず、勉強でもスポーツでも脳内回路を加速させれば、

並外れたパフォーマンスを発揮することは可能なのです。

 

たとえば、これは数学の勉強でも可能なのですが、

多くの人が勘違いしていることがあります。

 

それは、「勉強はじっくりやるもの」という発想です。

 

この発想に基づいてじっくり勉強していると脳内回路は加速できません。

それよりも、時間を区切ってなるべく速く問題を解くようにした方がよいのです。

 

それによって数学や計算の脳内回路が加速していきます。

 

私は子どもの頃から期せずして、このようなことをしていたお蔭で

計算の速度が物凄く速くなりました。

 

こうしたやり方が脳内回路を加速させるポイントとなります。

 

参考にして頂けると幸いです。

 

※ちなみに、詰将棋の答えが分かった方は私のメールまでご連絡ください。

*******************
ブログ、HP以外にLINEメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス, ブログ, 潜在能力開発

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2018 All Rights Reserved.