トピックス ブログ

脳タイプを知ることで弱みを改善する

更新日:

自分の強みと弱みは表裏一体です。

自分の脳タイプを知ることで、

自分の強みと弱みがわかります。

それによって、
自分の強みを活かすこともできますし、

逆に弱い部分をどうやって改善すれば良いかが見えてきます。

たとえば、

インスピレーション(直観)が強い、

インスピレーション・タイプ

160131_1

 

 

 

 

 

 

このタイプの人は、現実を直視せず、

現実から目をそらす傾向があります。

そこで、

現実を認識するための工夫が必要になります。

160131_2

 

 

 

 

 

 

 

 

逆に、リアル(現実・五感)が強い

堅実タイプの人は、、、、

160131_3

 

 

 

 

 

 

 

 

近視眼的になりがちです。

160131_4

 

 

 

 

 

 

 

この場合、

目の前のことだけでなく、

将来の目標を設定したり、

新しいアイディアを考えたりする訓練が役に立ちます。

160131_5

 

 

 

 

 

 

 

 

このように、脳タイプを知ることで、

自分の弱みを改善することも可能になります。

脳タイプ別フローメソッドでは、

現在、認定講師を養成中です。

もうすぐ、認定講師による、

脳タイプ別フローメソッドの
ベーシックセミナーも開催予定です。

********************
ブログ、HP以外にメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

 

 

 

bnr_seminer-

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2018 All Rights Reserved.