トピックス ブログ

節税は社会貢献

投稿日:

節税は社会貢献

YouTubeの動画も始めました。

動画で観たい方はこちらをご覧ください。
↓        ↓

https://m.youtube.com/watch?v=BYm1zf-lTGA

 

 

先日、ハワイに行った時に「今すぐ妻を社長にしなさい」

というベストセラーの著者である坂下仁さん一緒に食事をしました。

 

https://goo.gl/TWsvQY

(アマゾンのサイトに飛びます)

 

私の出版の師匠、鳥居祐一さんもいて、皆でいろいろな話をしました。

その時に、坂下さんが、

「節税は社会貢献である」という事を話していました。

 

これは坂下さんの著書の中にも書かれている事なのですが、

どういう意味なのか、順を追って説明します。

 

会社で利益が出ると、税金を払わなくてはなりません。

日本は比較的税金が高いので、なるべく税金を納めたくないという理由から

節税をする人が多いです。

 

では、なぜその節税が社会貢献につながるのでしょうか?

 

節税するために、経費を増やすからです。

つまり、経費を増やせば、その分利益が減るので、かかる税金も減ります。

 

経費には、さまざまな種類がありますが、工場がある会社であれば設備投資

広告が必要な会社であれば広告費接待費など経営維持の目的で

使われるお金全般です。

 

その経費として使われるお金が、

「金は天下の回り物」という諺の通り、巡り巡っていき、世の中のためになる、、、

というのが坂下さんの持論です。

 

確かにその通りです。

■世の中には、どうしても自分だけが得すればいいと思ってしまう人が多いのですが、

それではうまくいかないわけです。

 

「7つの習慣」の中にも、win-winの法則が出てきますが、

自分だけが勝って、自分だけが得をして、相手は損してもいいという考え方では

短期的には良くても、長い目で見れば結局自分も損をしてしまいます。

そうではなく、皆が得をする方法考えていかないといけません。

 

坂下さんの言う、

「節税は社会貢献」という言葉をヒントにして、

会社で出た利益をうまく社会に還元し、そして会社自体も

さらに発展する方法考えていくのがいいと思います。

 

****************
ブログ、HP以外にLINEメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2019 All Rights Reserved.