トピックス

短期間で成果を出すための2つのポイント

投稿日:

短期間で成果を出すための2つのポイント

今週は、月曜火曜と2日連続で鉄門野球部(東大医学部の野球部)の現役メンバーと

ミーティングを行いました。野球部を強くするための話し合いです。

 

とは言っても、来シーズンの開幕まで3ヶ月程度しかありません。

その短い期間の中で、どうやって成果を出すことができるか?

そこがとても重要なポイントです。

 

これは勉強でもスポーツでもビジネスでも同様ですが、

共通する重要なポイントは2つあります。

 

まず1つめのポイントは、言うまでもなく、

明確な目標を設定するということです。

明確な目標がなく、漫然と取り組んでいては短期間で成果を出すことはできません。

 

そして、もう1つのポイントは、自己流でやらないということです。

自分で考えて、あれこれ試行錯誤しても結果が出るまでには時間がかかります。

 

それよりも、既に結果を出している人のやり方を真似たり、

結果を出している人から直接学んだ方が、明らかに早く

成果出すことができます。

野球の場合で言えば、既に成果を出している指導者に教わるとか、

定評のある書籍や教材で学んだ方が自己流でやるよりもはるかに有効です。

 

私も早速インターネットで検索をしてみましたが、面白い方法がたくさんあります。

たとえば、「わずか15分で球速が10kmアップする!」など、とても興味深いものが

たくさん見つかりました。

 

私の学生の頃はインターネットもなかったので、ほとんど自己流でやっていましたが、

今の時代は有益な情報がたくさん見つけられるので、

とても恵まれていると言えます。

 

とは言っても、情報が向こうからやってきてくれるわけではありません。

やはり、自分から見つけに行く必要があります。

 

そのためにはまず目標を明確にすること

それを達成するために何が必要なのかを強く意識する必要があります。

まさにこれが、一人戦略会議のやり方なのです。

 

鉄門野球部も、来春のリーグ戦優勝に向けて始動しました。

 

*******************
ブログ、HP以外にLINEメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2018 All Rights Reserved.