トピックス ブログ 天才脳音源

目先の楽を選ぶと後で苦労し、目の前の苦を選ぶと後で楽になる

投稿日:

目先の楽を選ぶと後で苦労し、目の前の苦を選ぶと後で楽になる

人間は、基本的に、快楽を求める生き物です。

苦痛を避けて、楽しいことや気持ちよいことを選ぼうとします。

ですから、あえて大変なことをやろうとはしないのです。

 

パーフェクトブレインの中に、ステップ集中というメソッドがありますが、

これも、このような人間の習性を利用したものです。

目の前のご褒美を設定することによってやる気を引き出し、

集中力を高めるわけです。

こうした工夫をしないと人間は楽な方へ楽な方へと流れてしまいます。

 

しかし、それを繰り返していると結局は後で苦労することに

なってしまいます。

 

たとえば、甘い物を食べると「美味しい、気分がいい」

と言って甘い物を食べ続けると最後はどうなるでしょうか?

そうです。糖尿病になってしまいます。

 

糖尿病は全身を蝕む病気です。脳梗塞や心筋梗塞になったり、脚の血管が詰まって、

脚が腐り、脚を切断しなければならなくなったりします。

 

このように目先の快楽を追いかけ続けると、後は死ぬほどの苦しみを

味わうことになってしまうのです

 

逆に、苦労すること、苦しいことを継続していると後で楽になってきます。

 

たとえば、ジョギングを毎日続けていくと、息切れしなくなります。

駅の階段を昇っただけでゼイゼイしている中年のサラリーマンをよく見かけますが、

普段から走っていると、この程度のことでは息切れしなくなります。

つまり、楽になるわけです。

 

このようなことは一朝一夕には結果が出ません。

 

ジョギングを1回やっただけでは苦しいだけで効果を実感できません。

このように何か行動をした後、即座に快楽を得られない行為に関しては

人間は飛びつこうとしないわけです。

しかし、長い目で見ると、最初は苦しいと感じるようなことを

継続していった方が、後で楽になるのです。

これは、生活習慣でも勉強でも仕事でも、全てのことに当てはまります。

 

ビジネスでも、最初は面倒なこと、苦しいことをコツコツ続けていくと後で楽になります。

たとえば、インターネットを活用してビジネスをしている人は、コツコツと

メルマガやブログを書き続けると、読者が増えて、ビジネスが楽に回るようになるのです。

 

こうしたことを理解できれば、当然、目の前の快楽ではなく、

目の前の苦労を選ぶはずですが、実際にはなかなかそうはいきません。

 

なぜかというと、多くの人は長期的な視点で物事を捉えていないからです。

その日1日をしのぐだけであれば、目先のことを処理するだけで

なんとかなりますがそれを毎日継続していても、進歩がありません。

1年経っても、進歩や変化のない自分が存在することになってしまうのです。

 

そうならないためには長期的な視点で物事を捉える方法(一人戦略会議)がお勧めです。

 

一人戦略会議について詳しく知りたい方は、私のパーフェクトブレインと、

天才脳インストール音源シリーズの「一人戦略会議徹底解説セミナー音源」

聞いて頂くことをお勧めします。

 

苦しいことを継続していくと後で楽になる。

 

このことを忘れないようにしてください。

 

「一人戦略会議セミナー音源」はこちら

 ↓  ↓  ↓

https://morilyn.com/program/5522/

 

「パーフェクトブレイン」はこちら

 ↓  ↓  ↓ 

http://perfect-brain.net/sp/

 

********************
ブログ、HP以外にメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス, ブログ, 天才脳音源

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2018 All Rights Reserved.