トピックス ブログ

本や文章を速く書く技術その3・企画書を一瞬で作る方法!

投稿日:

企画書を素早く作る方法

150715_3

 

 

 

 

 

この方法は、パワーポイントで、
プレゼンテーションの資料を作る時などにも応用できます。

まずマインドマップのソフトをダウンロードします。

ここでは、フリーマインドというソフトを使用します。

http://www.freemind-club.com/install/download.html

「最大構成インストーラ付き」
をダウンロードします。

Macの場合は、一番下の「Mac用」です。

フリーマインドを動かすためには、
Javaというソフトを必要になります。

もしフリーマインドが動かない場合は、
Javaがインストールされていない可能性があるので、
Javaをダウンロードしてください。

フリーマインドがどうしても動かない場合は、
他のソフトでも構いません。

エックスマインドというソフトでも、
ほぼ同じ作業が行えます。
http://jp.xmind.net/

無料のソフトをダウンロードしましょう。

150717_3

 

 

 

 

 

フリーマインドを使用すると、
このように放射状に項目を記入することができます。

150717_4

 

 

 

 

これは、実際に、私が企画書を作る時に書いたものです。
小さくて見づらいので、拡大してみましょう。

150717_5

 

 

 

 

 

このように、各章ごとに項目が分類されています。

このようなマインドマップソフトを使うことによって、
全体を見える化できる
組み合わせや順番を自由に変えることができる
など、様々なメリットがあります。

したがって、思いついたものをどんどん書き連ねていくだけで、
企画書の土台が出来上がります

そのあとで、順番を変えて、構成を整えていけば良いのです。

150717_6

 

 

 

 

 

 

 

そして、構成が出来上がったら、
真ん中の楕円にカーソルを合わせて右クリックし、
コピーします。

次に、マイクロソフトのワードを開いて、
コントロールキーとブイを押して、ペーストすると、

先ほどの項目が、順番に表示されます。
あとは、これを手直しすれば、簡単に企画書が作成できます。

この方法を使えば、本の企画書にかぎらず、
いろいろなプロジェクトの企画書も素早く作成できます。

みなさんもぜひ、この方法を活用してください。

 

天才脳開発!パーフェクトブレイン

 

森田のプライベート情報や
パーフェクトブレイン開発秘話など、
ブログでは書けない内容をメルマガで配信しています。

ScreenClip

 

 

 

 

***************************************

bnr_seminer-

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2019 All Rights Reserved.