トピックス

朝の覚醒を促す意外な方法とは?

投稿日:

朝の覚醒を促す意外な方法とは?

今後のセミナースケジュール************************

7月14日(土) 加圧トレーニング体験会@加圧スタジオHIWALANI

7月15日(日) ハワイプチ移住セミナー https://goo.gl/n5af2k

7月16日(月) 加圧トレーニング体験会@加圧スタジオHIWALANI

7月22日(日) 正しい歩き方セミナー @加圧スタジオHIWALANI elua (町田店)

7月31日(火)一人戦略会議体験セミナー

8月4日(土)スピードライティングメソッドセミナー

10月15〜20日 談慶・森田のハワイツアー

************************

 

昨日は、出版社との打ち合わせでした。

ここのところ、いくつか出版の依頼がきています。

今は出版不況の時代で、爆発的に本が売れることはまずありません。

ですから、夢の印税生活などというのは期待できないのですが、

それでも本を出すこと「目に見えない効果」があるように思います。

私も今までに10冊以上の本を出していますが、

出版した本の数が増えるごとに相乗効果が生まれているようです。

これからも面白いネタがあれば書き続けていきたいと思います。

 

さて、、、今日のテーマは「朝の覚醒を促す意外な方法とは?です。

 

最近気づいたのですが、朝の目覚めを促進する簡単で、

とても有効な方法があります。

 

それは何かと言うと、起きてすぐに、スマホを見るという方法です。

スマホで、メールなどを見るのが有効なのです。

なんで?」と思われる方も多いと思われますが、

ポイントは光刺激です。

 

光刺激は人間の脳を覚醒させます。ですから、起きてまだ

頭がボーッとしている時にスマホでメールなどの画面を見ているうちに

自然と光で刺激を受け、覚醒が促されるのです。

試してみると分かりますが意外な効果があります。

ちなみに、照度といって、光が明るいほど覚醒効果も強いので、

なるべく目を画面に近づけた方が効果的です。

なぜかと言うと、光の照度(明るさ)は、距離の2乗に反比例するからです。

逆に言うと、距離が近ければ近いほど明るさが増すということです。

 

朝起きた途端に、元気溌剌で目がギラギラしているなんていう人は

まずいないと思います(笑) なぜかと言うと、いつも言っているように

寝ている時は副交感神経が優位になっているからです。

自律神経には、交感神経と副交感神経があり、寝ている時は

副交感神経がメインになって働いています。

 

そして、日中活動している時は交感神経がメインになって働きます。

これが徐々に入れ替わるわけですが、朝起きてすぐに

逆転するわけではないのです。

ですから、朝起きた時にまだ少しボーッとするというような人も

あくまで生理現象であり、気合が足りないとか元気がないということではないのです。

 

人間は、気合いや根性に頼ろうとしても、長続きしません。

それよりも、楽な方法で、工夫をした方が継続ができるのです。

この方法も、とっても楽で、かつ効果的なので一度お試しください。

 

ちなみに、近眼でメガネやコンタクトを使っている人は裸眼で

なるべくスマホの画面に目を近づけると、明るさが増すので効果的です。

 

このような小技も、たまたま気づいたわけではなく、改善を

繰り返したことで、たどり着いた結果と言えます。

 

最近流行りの言葉で言えば、「PDCAサイクルを回す」とも似ています。

ちなみにPDCAの

PPLAN(計画)、DDO(実行)、CCHECK(評価)、AACT(調整)

です。

このPDCAサイクルを回すだけでも物事の改善は可能ですが、

私がお伝えしている一人戦略会議は、単なる改善ではなく、

より良い方法を探すために、潜在意識を活用しています。

この点が、通常のPDCAサイクルとは大きく異なるところです。

 

詳しい内容を知りたい方は、7月31日に開催する

一人戦略会議体験セミナーご参加ください。

残席は1名となっています。 

 ↓  ↓  ↓

https://ssl.form-mailer.jp/fms/fb47659a579323 

 

********************
ブログ、HP以外にLINEメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2018 All Rights Reserved.