トピックス ブログ

時間があればできるとは限らない!!

更新日:

センター試験までに、あと100点アップしたい!!

可能でしょうか?

 

 

受験シーズンが近づくにつれ、このような質問が増えて来ます。

 時間があればできるとは限らない1

 

 

 

 

 

 

 

 

基本的に勉強は積み重ねですから、

早くから取り組んでいた方が良いのは間違いありません。

 

 

では、直前に追い込むのは無理なのか?

 

 

もちろん、1ヶ月で100点アップも不可能ではないでしょう。

しかし、問題は今まで何をやっていたか?

という点にあります。

 時間があればできるとは限らない2

 

 

 

 

 

 

 

 

成績が上がらなかった原因はいくつか考えられます。

 

 

1 勉強はしていたが成果に結びついていない

毎日10時間勉強したけど成績が上がらない、、、、

これは、

やり方に問題があるか?

能力に問題があるか?

あるいは両方か?

 

 

いずれにしても、大幅な軌道修正が必要になります。

 

 

 

 

2 勉強する時間があまり取れなかった

高校3年生の場合、夏頃まで部活をやっていて、

十分な勉強時間が取れないというケースもあります。

この場合は、やり方次第で上昇は期待できるしよう。

 

 

 

 

3 時間があるのに、あまり勉強できなかった

これは問題です。

問題ですが、、、、

実際、このパターンの人が多いのも事実です。

 

 

なぜ、そうなってしまうか?

 

 

パーキンソンの法則を思い出しましょう。

https://morilyn.com/menu02/

 

 

ダラダラ時間は膨張してしまいます。

 時間があればできるとは限らない3

 

 

 

 

 

 

 

 

なまじ、時間があると思ってダラダラしていると、

1時間や2時間はあっという間に過ぎ去ってしまいます。

むしろ、部活などで忙しい生徒の方が、

少ない時間を有効に活用して成績が良かったりするわけです。

 

 

 

 

繰り返しになりますが、

時間があり過ぎると、

なぜ、仕事や勉強の効率が落ちてしまうのか?

 

 

理由は2つ。

 

 

一つは、前述したように、

時間が十分あると思い、ダラダラしてしまうこと。

 

 

そして、もう一つの理由は、

作業量(勉強量)が多いため、

最初からやる気が落ちてしまうことです。

 

 

このような人には、ステップ集中が一番です。

https://goo.gl/8ItXFf

 

 

 

 

先のことを考えず、

目の前の作業に集中するのがステップ集中のポイントです。

 

 

そのためには、

作業を集中可能な最小単位に分割します。

10分しか集中できないなら、

10分以内で終了する量に分割する、

あるいは、10分ごとに短い休憩をはさむようにします。

 

 

これをやれば、

ダラダラ作業(勉強)するのに比べて、

かなり効率がアップするはずです。

 

 

 

********************
ブログ、HP以外にメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

 

 

 

バナーアプリ3

 

 

 

バナー天才脳2

bnr_seminer-

 

 

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2018 All Rights Reserved.