トピックス ブログ

人生、逃げるが勝ち!

投稿日:

人生、逃げるが勝ち!

YouTubeの動画も始めました。

動画で観たい方はこちらをご覧ください。
↓        ↓

https://youtu.be/1O6ECUpboIo

 

私の友人で、経営コンサルタントの松本和彦さんが、

1月17日に亡くなられました。

 

原因は脳出血です。フィリピンに滞在中に急変し、地元の病院に緊急入院しました。

悪いなりに状態は安定していて、集中治療室で様子を見ていました。

 

ところが数日後、状態が悪化し、緊急手術を受ける事になりました。

9時間に及ぶ手術でしたが、結局状態は改善せず、

1月17日に天国へ旅立ちました。

 

まだ56歳の若さです。普段すごく明るく元気な方で、

まさかこんな事になるとは誰も思ってなかったのではないでしょうか。

本当に残念な思いでいっぱいです。

松本さんは、昨年の私の出版セミナーをはじめ、

私の講座にも、特別講師として何度も登壇して頂きました。

フィリピンで事業を展開していて、日本は今、医療や介護の

スタッフが不足しているので、フィリピンから人材をマッチングする

ビジネスをやりたいという話もしていました。

 

しかし残念ながら道半ばで、このような形になってしまいました。

 

 

その松本さんが数年前に出版された本があります。

 

 

https://goo.gl/VZg41E

(アマゾンのサイトに飛びます)

 

「夢を斬れ!希望は捨てろ!  だから目標は実現できる!」という

とてもユニークなタイトルです。

 

松本さんはいろいろな名言を遺されましたが、

私が一番印象に残っているのは、

「人生、逃げるが勝ち!」という言葉です。

 

元々松本さんは司法書士として、法律を扱う仕事をしていましたが、

その仕事が嫌で嫌でストレスになってしまい、シェフへと転職しました。

 

しかし、そのシェフも嫌になり、今度はアルコール中毒なってしまったそうです。

アルコール中毒には約10年もの間苦しみましたが、ある方法を使って、

わずか1ヶ月半で克服しました。

その後は、嫌な仕事は辞めて飲食系のコンサルタントに転身し、成功されたのです。

 

嫌な事から逃げていくうちに、どんどんハッピーになって

仕事もうまく回るようになった、、、という非常にユニークな経歴の持ち主です。

そこから生まれた名言が、人生、逃げるが勝ち!」です。

 

私たち日本人はともすれば、嫌な事から逃げてはいけない、

嫌な事でも我慢しなければならないと考えがちです。

 

それをあえて逃げる、、これは凄くいい方法だと思います。

 

実はこれは医学的に考えても、理に適っているのです。

人間は嫌な事をすると、ストレスホルモンが分泌されてしまい、

健康にも良くないですし、やる気も下がってしまいます。

 

逆に、嫌な事からは逃げて自分が好きな事、楽しい事をした方が、

ストレスホルモンではなく、やる気のホルモンが分泌されるのです。

松本さんは、それを実践されていました。

 

そんな松本さんが、なぜこの世を去ってしまったのか、、、

 

私は集中治療室の状況を、松本さんの息子さんにお願いして、

ビデオ通話で見せてもらいました。そこには、いつもの松本さんとは全く違う、

とても苦しそうな姿がありました。

 

もしかしたら、松本さんは今回も苦しい状態から

逃げ出したかったのかなと、そんな風に思います。

今はおそらく天国で、楽しく過ごされているんじゃないでしょうか。

 

私も、松本さんのユニークな発想に影響されて人生が良い方向に進んだ一人です。

他にも、松本さんに影響を受けた方がたくさんいると思います。

松本さんの理念を引き継いで、これからも多くの人に伝えていきたいと思います。

 

最後になりましたが、謹んでご冥福をお祈りします。

****************
ブログ、HP以外にLINEメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2019 All Rights Reserved.