トピックス ブログ

リーダーになれる人、なれない人

更新日:

社長になれる人は、

社長になる前から、

自分が社長のつもりで仕事をしている。


160325_1

 

 

 

 

 

 

 

20年前に読んだ中谷彰宏さんの本に、

こんなことが書いてありました。

どういうことか?

社長になれる人というのは、

常にリーダーの視点、

経営者の視点で物事を捉え、

仕事に取り組んでいるのです。

ですから、給料の分だけ働けば良いなどとは考えません。

160325_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうすれば、もっと改善できるか。

どうすれば、より多くの人に、

より良いサービスを提供できるか。

そのために、組織をどう変えればよいか。

常にリーダーの視点、経営者の視点で考えます。

そして、組織に給料の何倍、いや何十倍もの貢献をします。

だからこそ、出世して社長になれるのです。

それに対して、

リーダーになれない人の発想は、

言われたことだけやっていれば給料が貰える

決められた時間、仕事をすれば給料が貰える

自分から積極的に改善をしようなどと思わない、、、

自分から積極的に組織を変える提案なんてしない、、、

全てが受け身。

自分の頭を使って考えていません。

こういう人が、もし会社を辞めて独立したらどうなるか?

個人だと、時間も自由、、、

なんて思ったら大間違い。

もはや、会社は守ってくれません。

自分で全てやらねばならない。

必死で働き、

知恵を振り絞らなければ、

明日の食い扶持さえ手に入らないかも知れない、、、、

160325_3

 

 

 

 

 

 

 

 

経営者視点を持っていなかった人は、

こうなってしまいます。

そうならないために、

どんな組織で、どんなポジションにいても、

自分がリーダーならどうするか?

自分が経営者ならどうするか?

という視点を持ち、

それを行動に移しましょう。

********************
ブログ、HP以外にメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

 

 

 

bnr_seminer-

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2018 All Rights Reserved.