トピックス ブログ

リモートワークのススメ

更新日:

都会での暮らしはストレスが多い

特にサラリーマンは

毎朝毎晩満員電車で通勤せねばならず大変です。

 

 

 

 

私は満員電車嫌いなので、

大学卒業以来、職住近接を心がけています。

 

 

 

 

おかげで、

今まで満員電車にはほとんど乗らずに

生きてくることができました(笑)。

 

 

 

 

いつも満員電車で通勤している人は、

それが当たり前だと思っています。

 

 

しかし、そんなことはないのです。

 

 

満員電車に乗らずに一生過ごせる人も

たくさんいるのです。

 

 

 

 

今の時代に、

ビジネスマンがストレスを減らし、

QOL(生活の質)を高めるためには

どうしたらよいでしょう?

 

 

 

 

私のお勧めの1つは「リモートワーク」です。

 

 

インターネットが普及したおかげで、

必ずしも職場で机を並べなくても、

成り立つ仕事が増えています。

 

 

 

 

リクルートも、

昨年の1月から全ての従業員を対象に

日数の上限なしのリモートワークを本格導入

大きなニュースになりました。

http://mydeskteam.com/editors-note/2044/

 

 

 

 

このような「リモートワーク」が実現すると、

普段は田舎に住んでいて、

必要なときだけ出社するといったことも可能になります。

 

 

 

 

田舎の方が自然も多く子育てにも良いですし、

物価も安いので生活しやすいでしょう。

 

 

 リモートワークのすすめ1

 

 

 

 

 

 

 

 

田舎といっても、

そんなに遠くに行く必要はありません。

 

 

 

 

例えば、

千葉県に茂原市というところがあります。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8C%82%E5%8E%9F%E5%B8%82

 

 

 

 

東京駅から特急で1時間弱で着きます。

 

 

 

 

海にも近いですし、

必要があれば東京へもすぐに行けます。

 

 

 リモートワークのすすめ2

 

 

 

 

 

 

実は、

私の地元の千葉県には、

このような「便利な」田舎がたくさんあります。

 

 

 

 

このような地方都市に

若い子育て世代の人たちを呼ぶには

どうしたらよいでしょうか?

 

 

 

 

保育施設や教育施設の充実も必要ですし、

リモートワークをするためにはインターネット環境も必要になります。

 

 

 

 

ネット接続などは、

自治体が無料で提供しても良いのではないでしょうか?

 

 

 

 

もし私が市長だったら、

インターネットを街中無料にしようと思います(笑)。

 

 

 

 

都会での暮らしに

なんとなく生きづらさを感じている人は、

このようなリモートワークを

検討してみても良いのではないでしょうか。

 

 

 

********************
ブログ、HP以外にメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

 

 

 

バナーアプリ3

 

 

 

バナー天才脳2

bnr_seminer-

 

 

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2018 All Rights Reserved.