セミナー トピックス 天才脳音源

フルマラソンと英語勉強法 

更新日:

フルマラソンと英語勉強法 

 

「東大理三 最高峰の英語」セミナー音源ですが、

正式なリリースが決定しました。

 

正式リリースは5月14日(月)となります。

今回も、期間限定の割引及び特典が付きますので、

是非この機会にお買い求めください。

東大理三生が語る、正しい英語勉強法。

誰でもできる簡単な方法で、英語がマスターできるとしたら、

あなたは試してみたくはないですか?

 

そんな方法があるわけない!思われるかもしれませんが、

これは本当なのです。

 

今回ご紹介する音源を聴いて頂ければそのことが理解できると思います。

 

今回のセミナーに招聘した講師陣は、最難関といわれる

東大理三合格者の中でも、特に英語の成績がトップクラスの人ばかりです。

そういう人たちの話を聴くからこそ価値があるわけです。

 

なぜ、東大理三の中でもトップレベルの人の話が貴重なのか?

 

たとえば、あなたが初めて富士山に登る時、どんな人に

アドバイスを求めるでしょうか?

 

富士山に登ったことはあるけれど8合目までしか行けなかった人、

頂上まで余裕で登った人、

2人のうちどちらにアドバイスを求めるでしょうか?

当然ですが、頂上まで行った経験のある人に尋ねますね。

 

では、あなたがもしフルマラソンにチャレンジすることになり、

マラソン経験者にアドバイスを求めるとしたらどうでしょうか?

 

フルマラソンにチャレンジしたけれど、完走できなかった人、

フルマラソンを見事なタイムで完走した人。

どちらにアドバイスを求めるでしょうか。

当然、フルマラソンを完走した人にアドバイスを求めるべきです。

 

ところが、その人があまりにも速いタイムで完走していたらどうでしょうか?

自分とはレベルが違い過ぎる!と考えてしまうのではないでしょうか?

そこが、そもそもの間違った発想の始まりなのです。

 

何かの分野で最短で結果を出したいのであれば、なるべくレベルの高い人に話を聴いた方がよいのです。

 

かつて、自動車メーカーの本田技研は、F1レースに参入し、世界一に輝いていました。

そのF1で培った技術を、一般の乗用車にも応用し、若者の人気を呼んでいました。

これと同様に、高いレベルの技術や知識は、低い方にも応用が効くのです。

ところが、その逆は成り立ちません

 

F1ドライバーが、普通の乗用車を運転する事はできますが、

普通の乗用車しか運転したことのない人が、F1マシーンを操ることはできません。

 

フルマラソンを完走できる人が、ハーフマラソンを走ることはできますが、

ハーフマラソンが精一杯の人が、いきなりフルマラソンは走れません。

 

富士山の頂上まで登ったことがある人は、7合目や8合目までラクに行けますが、

その逆は成り立たないのです。

 

ですから、英語の上達法を聴くのであれば、トップレベルまで
到達した人に話を聴くのが最短で成功する道なのです。

 

これだけのメンバーを揃えたセミナーというのは、後にも先にもあり得ないと思います。

 

是非この機会に貴重な学びを得て頂きたいと思います。

「東大理三 最高峰の英語」セミナー音源。

正式リリースは、5月14日 月曜日です。

東大ドクター森田のLINE@

-セミナー, トピックス, 天才脳音源

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2018 All Rights Reserved.