トピックス

ハワイ時間と沖縄時間

投稿日:

ハワイ時間と沖縄時間

YouTubeの動画も始めました。

動画で観たい方はこちらをご覧ください。
   ↓        ↓

https://youtu.be/EG8tgdUQNyI

 

仕事をしていたら、基本的に遅刻は厳禁です。

 

なぜなら、忙しく働いているビジネスパーソンの時間を

奪ってしまうことになるからです。 

 

分かりやすく、相手の時給が6000円だとしましょう。

すると、10分待たせただけで、待たせた相手は1000円の損失です。 

もし、相手が10人いたとしたら、それだけで1万円になってしまいます。 

このように、「遅刻はしてはいけないもの」というのが 

一般常識かと思いきや、そうとばかりも言えないのです。 

 

世の中にはいろいろなローカルルールがあります。 

たとえば、沖縄では沖縄時間というものがあります。 

7時から飲み会だとしても、7時までに来る人はほとんどいません。 

みんな、遅れてくるのが当たり前なのです。 

 

中には、7時になったら家出るとか、7時になってから風呂に入って、

それから支度をすると言う人もいるそうです。

 

 

同じようにハワイでもハワイ時間というものがあるそうです。 

 

やはり、沖縄と同じようにみんなのんびりと、

指定した時刻より遅れてやってくるそうです。 

 

郷に入れば郷に従えで、このような場所に行った時は、 

ローカルルールに合わせるしかありません。 

 

何でみんな定刻に来ないんだと嘆いていても、 地域全体の

暗黙のルールを変えることは難しいからです。 

 

しかし、仕事でも勉強でも原則は「遅刻はしない」というのが

基本ルールです。 

 

 

では、どうすれば遅刻しないようになれるのか。

 

その辺りを次回以降考えてみたいと思います。 

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2019 All Rights Reserved.