トピックス ブログ

エネルギーの差を生み出したものは何か?

更新日:

大統領選に敗れたヒラリークリントン

以前から、重病説が囁かれています。

 エネルギーの差1

 

 

 

 

 

 

http://toyokeizai.net/articles/-/136135より

 

 

 

 

今回の敗北で緊張の糸が切れたこともあり、

おそらく数年以内には、病で倒れるのではないでしょうか。

 

 

 

それに比べて、

 

トランプ氏は外見・内面ともにエネルギッシュです。

 エネルギーの差2

 

 

 

 

 

 

 

 

老いと病で疲れた表情を化粧と衣装で取り繕い、

 

懸命に気力を振り絞るヒラリーとは好対照でした。

 

 

 

 

 

このエネルギーの差が、勝敗を分けたと言っても

 

過言ではないでしょう。

 

 

 

 

 

 

では、なぜ、

 

二人のエネルギーは、これほど違うのか?

 

 

 

 

 

 

それは、先日も書いたように

自己管理の差が大きいと思われます。

https://goo.gl/YgGIwH

 

 

 

 

 

外交的で常に外を飛び回っているように見えるトランプ氏ですが、

 

著書の中で、意外にも

 

一日三時間内省せよ

 

と説いています。

 

 

 

 

トランプ氏は、

 

一日に三時間ほど、

 

静かな時間を設けるようにしているそうです。

 エネルギーの差3

 

 

 

 

 

 

 

 

その時間に読書をしたり、

 

一日を振り返ったりするそうです。

 

(金のつくり方は億万長者に聞け!大富豪トランプの金持ち入門 より)

 

 

 

 

エネルギーを生み出すためには、

 

自己管理・セルフコントロールが極めて重要。

 

 

 

 

一見、何も考えず、豪快に突っ走っているだけのようなトランプ氏ですが、

 

実はセルフコントロールの達人なのかも知れません。

 

 

 

 

 

このようにセルフコントロールの差が、

 

長い間積み重なると、

 

大きな差となって現れます。

 

 

 

 

人生の成否を分けるセルフコントロール。

 

今後のトランプ氏の動向も

 

要注目です。

 エネルギーの差4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(金のつくり方は億万長者に聞け!大富豪トランプの金持ち入門 より)

 

 

 

********************
ブログ、HP以外にメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

 

 

 

バナーアプリ3

 

 

 

バナー天才脳2

bnr_seminer-

 

 

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2018 All Rights Reserved.