トピックス

よみがえる英雄!加圧ピアノの奇跡

投稿日:

よみがえる英雄!加圧ピアノの奇跡

 

リストのラ・カンパネラ

 

ショパンの英雄ポロネーズと並んで超絶な技巧を要する曲として有名です。

 

この難曲を中学生の時に弾きこなしていた少女がいました。

それが、クラシックピアニストの佐藤由美さんです。

 

佐藤由美さんはその後、東京芸大の附属高校に進学。

そして東京芸大、同大学院へと進みました。

まさに、音楽のトップエリートです。

 

ちなみに、芸大の附属高校に合格するのがどのぐらい難しいかご存知でしょうか?

分かりやすく言えば、プロ野球にドラフト1位で指名されるのと

同じぐらいの難易度です。

そんな佐藤さんに災難が訪れたのは、今から4年前でした。

自らが運転する車で信号待ち中に、後続の車に追突されたのです。

その事故で首を痛めた佐藤さん。

 

その後も、左手の痛みと痺れが残り、思うように

ピアノが弾けなくなってしまいました。佐藤さんは、

栄光の頂点から絶望のどん底へと突き落とされたのです。

 

「もう私はラ・カンパネラも英雄ポロネーズも弾けない、、、」

 

佐藤さんの目の前は真っ暗。

この先どうしたらいいのか?何も分からない日々が続きました。

 

そんな佐藤さんが、ある日偶然出会ったのが

加圧トレーニングだったのです。

 

「加圧しながらピアノを弾いたらどうなるんだろう?」

 

藁にもすがる思いで、佐藤さんはチャレンジしました。

 

すると、、、

 

奇跡が起こったのです!

 

それまで思うように動かなかった左手。まるで凍りついたようでした。

ところが、加圧をし、血流をいったん制限し、

それを解除した途端、血管をドッと勢いよく血液が流れるのが

実感できました。

 

そして、氷が解けるように左手が温かくなり、

イキイキと動くようになったのです!

 

「すごい!事故の後遺症で弾けなくなった曲が弾けるようになった!」

 

佐藤さんも加圧の効果に驚きました。

それからは、佐藤さんの加圧ピアノ研究の日々が始まりました。

 

「加圧をどのように応用すれば、一番効果的なんだろう?」

 

それから半年。気づけば佐藤さんは、事故の前と同等、

いや、それ以上のレベルでピアノを弾けるようになっていたのです!

 

「またラ・カンパネラが弾ける! また英雄ポロネーズが弾ける!」

 

こうして佐藤由美さんは、この加圧ピアノの奇跡的効果を、

第14回日本加圧トレーニング学会発表することになりました。

 ↓  ↓  ↓

http://kaatsu.jp/event/meeting/img/14th_program_3.pdf

(第14回日本加圧トレーニングのパンフレットに飛びます)

 

しかも、ピアノの演奏付きです。私はこの歴史的な瞬間の証人に、

皆さんにもなってもらいたいと思っています。

 

私は日本加圧トレーニング学会の理事を務めています。

一般参加は1万5000円と割高だったのですが、今回事務局と交渉し、

特別に、9000円で参加できるようにしてもらいました。

当日受付で私の紹介だと言って頂けば、割引価格で入場することが可能です。

 

もちろん、他にも最新の加圧トレーニングの研究成果を聴くことができます。

 

このような機会はめったにありません。というか、最初で最後だと思います。

 

参加を希望される方は、私のメールにご連絡ください。

ぜひ歴史的な瞬間に一緒に立ち会いましょう!

 ↓  ↓  ↓

http://kaatsu.jp/event/meeting/img/14th_program_3.pdf

(第14回日本加圧トレーニングのパンフレットに飛びます)

 

*******************
ブログ、HP以外にLINEメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2018 All Rights Reserved.