トピックス ブログ

やる気がわかない時の集中力の高め方、そのやり方が秀逸!

更新日:

なんとなくやる気がわかない

そのような時は、誰にでもあります。

160801_1

好不調の波と言いますが、

世の中の全てのものは波でできています。

光も音も全ては波です。

従って、体調に波があっても不思議ではなく、むしろ当然なのです。

しかし、仕事に関しては、

なるべくこのような波がないに越したことはありません。

調子の良い時ならば、
集中してさっとこなせる仕事も、

やる気がわかない時にはなかなか進まなくなるからです。

このようなことが頻繁に起こると、

他の仕事にしわ寄せが来たり、

周りのスタッフに迷惑をかけることになってしまいます。

そのような問題を解決するために開発した方法が、

ステップ集中と言うやり方です。

困難は分割せよという、

デカルトの有名な言葉がありますが、

ステップ集中では、集中力が持続可能な最小単位に、

作業を分割し、目の前の作業だけに集中するようにします。

160801_2

たとえば、100ページの本を読む時に、

一気に100ページ読もうとしても、

集中力を持続するのは困難です。

そこで、5ページごとに区切って、

その短い範囲だけに集中するわけです。

この方法によって、

集中力を格段に高めることが可能です。

ところが、その日のコンディションによっては、

その短い作業でさえ、やる気がわかない時もあります。

あるいは、比較的簡単なメールの返信すら、

やる気が出ないような時もあると思います。

そのような時にはどうしたら良いかというと、、、

さらに細かく作業を分割し、

最小の単位だけに集中するようにします。

たとえば、メールの返信をする場合に、

全体を一気に書き上げようとするのではなく、

とにかく、最初の一文だけ書こうという風に、

意識を切り替えます。

160801_3

さすがに、一つの文だけなら、集中することは可能です。

といっても、そこで止めてしまう人はいないので、

そのまま、次の文、さらに次の文と集中していけば、

最終的に全ての文を書き終えることができます。

このように、作業を最小単位まで分割し、

その最小単位だけに意識を向けて集中するようにします。

私は、これをマイクロステップ集中と呼んでいますが、

特に、やる気が出ない時に、このやり方は有効です。

みなさんも、「今日はやる気がでないなあ」

という時には、この方法を試してみてください。

 

 

********************
ブログ、HP以外にメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

 

 

 

バナーアプリ3

 

 

 

バナー天才脳2

bnr_seminer-

 

 

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2018 All Rights Reserved.