トピックス ブログ

なぜニセの加圧ベルトを使ってはいけないのか?その理由が怖すぎると評判に!

更新日:

最近、ニセモノの加圧ベルトが増えているようです。

Amazonの広告でニセの加圧ベルトの広告が頻繁に出てくるようになりました。

ニセモノのベルト

160803_1

あくまで、写真を見ただけでは断言はできませんが、

本物と同じような素材のものも出回っているようです。

加圧トレーニングジムは、

通常のジムよりは金額が高いため、

こうしたベルトを購入して、

手軽に加圧をやろうという人も増えているのだと思います。

しかしながら、専門家の立場からすると、

自己流でやるのは危険です。

ちょうど今日、
10月に開催される加圧トレーニング学会の抄録を書いていたので、
一部シェアしたいと思います。

私が今回発表するのは、

心臓病患者に安全に加圧を行うための方法です。

まず、心臓病で最もポピュラーなのが、

狭心症や心筋梗塞と言って、

心臓の筋肉に血液を送る血管が狭くなって、

流れが悪くなる病気です。

このような病気を持っている人には、

急激な負荷をかけるのは危険です。

発作を起こす恐れがあります。

もちろん、それを安全に行うノウハウはありますが、

それについては、学会の時にお話させていただきます。

次に弁膜症

ご存知のように心臓は4つの部屋に別れており、

部屋と部屋の境目には、

逆流を防ぐ弁というものがあります。

これが故障しているのが弁膜症です。

たいていの弁膜症は安全に加圧をすることができますが、

ある疾患だけは要注意です。

気をつけないと、血圧が下がってしまう恐れがあります。

それから、不整脈

不整脈って何ですか?

と、よく聞かれますが、

正常な脈以外は、全て不整脈です

したがって、多種多様な不整脈があります。

しかも、若くて健康な人でも、突然不整脈が出ることはあり得ます。

自己流でいい加減なトレーニングをやって不整脈が出ても、

自分で責任を取る以外ありません。

そして、最後に、禁忌と言って、

絶対加圧をやっては行けない病気。

ほとんどの病気に対して、加圧は安全に行なえますが、

ごく一部の病気に関しては、万全を期すために、

加圧をやってはいけないことになっています。

その病気とは何か?

これも学会の時にお話しますが、

このような知識なしで、

ネットで購入したニセモノベルトで

トレーニングをやるのは、

いつ地雷を踏むかわからないような状態だということが、

こうした説明だけでも、よくわかると思います。

きちんとやれば、加圧は本当に素晴らしい効果を生み出します。

以前は、加圧のベルトが高いのがネックになっていましたが、

今はニセモノも正規品も金額がほとんど変わりません。


160803_2

↑ 本物のベルト

であれば、正規のトレーニング施設で、

きちんと指導を受けた上で購入した方が良いに決まっています。

これからベルトを購入しようと思っている人は、必ず正規品を購入しましょう。

すでにニセモノを買ってしまって、どうしていいかわからない人は、

メールで私に相談してください。

 

 

********************
ブログ、HP以外にメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

 

 

 

バナーアプリ3

 

 

 

バナー天才脳2

bnr_seminer-

 

 

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2018 All Rights Reserved.