トピックス ブログ

お金で時間は買えるのか?

投稿日:

Time is Money
「時は金なり 」と言います。

150713_1

 

 

 

 

人間の寿命が延びたとは言っても、
私達の命には限りがあります。

つまり、生きていられる時間は限られるいるのです。

ですから、時間は貴重 です。

そこで、よく聞く言葉に
「お金で時間を買う」という言葉があります。

しかし、
本当にお金で時間を買うことができるでしょうか?

150713_2

 

 

 

 

結論から言うと、
できる場合とできない場合があります。
また、
間違った時間を買ってしまうこともあります。

たとえば、

タクシー を使うのはどうでしょうか

150713_3

 

 

 

都内で移動 する場合、
地下鉄よりもタクシーの方が
速く移動できる場合が多いです。

目的地に早く着けて、
混みあった電車にも乗らずにすみます。

しかも、車内でも時間は仮眠を取ってもいいし、
メールをチェックしてもいいし、
自由に使うことができます。

一見、「お金で時間を買った」ように思えます。

しかし、

たまたま乗り合わせたタクシーのドライバーが
道を知らなかったらどうでしょうか。

乗車中、終始カーナビの代わりをしなければなりません。
また、
都内は運転の荒いドライバーもたくさんいます。

地下鉄は暴走しませんが、タクシードライバーは、
”そんなに急いでどこへ行く?”
と言いたくなるような人が結構います。

このように、
「お金で時間を買う」つもりだったのに、
逆に奪われてしまう事態が、
決して少なくない頻度で起こるのです。

しかも、それはいつ起こるか予測がつきません。

旅行に行く場合はどうでしょうか。

150713_5

 

 

 

 

 

忙しくて、安いツアーを選ぶ時間がない人は、
大手旅行会社の高いツアーを選択します。

一方、時間がある人は、マイルを貯めたり、LCCを使ったり、
ハイシーズンを避けたりして安く旅行に行けます。

旅行先にもよりますが、
その差は、下手をすると、数十万円に上ることもあります。

ここに二人の男性がいます。

Aさんは、あるビジネスで成功し、
今は何もしなくても役員報酬で
毎月100万円が入ってきます。

お金も、平均的な日本人の収入から比べれば十分ありますし、
時間は有り余るほどあります。
むしろ、暇すぎるくらいです(笑)。

時間があるので旅行にもよく行きますし、
週末は家族サービスも欠かしません。

また豊富な時間を使って、
良い投資案件を探しており、
投資でお金増やそうとしています。

150713_4

 

 

 

 

一方のBさん は、
金融関係の会社で毎日忙しく働き、
4000万円近い年収をもらっています。

 

150713_6

 

 

 

 

しかし、半分は税金で持って行かれるし、
高級マンションに住み、
高級外車に乗ったりと、
あれこれお金を使っているため、
ほとんどお金が残りません。

もちろんタクシーもよく使いますし、
旅行も出張も高級ホテルに泊まります。

さて、Bさんが買った時間は、
何に使われているのでしょうか。

Bさんは、
お金で「自由な時間」を買っている
のではありません。
「忙しい時間」を増やしているだけ
なのです。

「忙しい時間」を増やすために、お金を使っている、、、、。
だから、お金が残らない。

一方のAさん はお金も時間もあるので、
良い案件に投資して、更にお金が増える 。
そして、
「自由な時間」もさらに増える のです。

みなさんはBさんのように、

お金で「忙しい時間」を買っていないでしょうか?

もし思い当たるフシがあったら、

人生の方向性について
よく考えてみることをお勧めします。

 

自分で考える癖をつける、

脳を鍛えていく、

 これが

パーフェクトブレインです。

 

森田のプライベート情報や
パーフェクトブレイン開発秘話など、
ブログでは書けない内容をメルマガで配信しています。

ScreenClip

 

 

 

 

***************************************

bnr_seminer-

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2018 All Rights Reserved.