セミナー トピックス ブログ

あなたも時速150Kmで空を飛べる!

投稿日:

あなたも時速150Kmで空を飛べる!

私は、車に乗る時は必ずシートベルトをします。

なぜかと言うと、万が一事故が起きた時のダメージを最小限にするためです。

 

交通事故はいつ起きるか分からないので、どんなに短い距離の移動でも

必ずシートベルトをするようにしています。

ところが、世の中にはシートベルトをしない人もたくさんいます。

その人の心理状態を考えてみましょう。

 

シートベルトをするのが面倒臭い、、、。

 ↓ ↓

シートベルトをしない方がラク。

 

このような心理状態です。人間というのは、苦痛を避け、快楽を求める生き物です。

したがって、短期的にラクな結果や気持ちいい結果を求めてしまいます。

ですから、シートベルトをしない人もたくさんいるわけです。

 

かくいう私も、かつてはシートベルトをしませんでした。

やはり、「シートベルトをするのは面倒臭い」「面倒臭いことをしない方がラク」

と思っていたのです。そんな私ですが、今では必ずシートベルトをします。

 

なぜ、私がそのように変わったのか?

シートベルトをしない人と私の違いはなんでしょうか?

 

そのポイントは2つあります。

 

1つめのポイントは、事故が起きた時の危険性を理論的に理解しているということです。

物理を習ったことがある方は「慣性の法則」というものを聞いたことがあると思います。

これはどういうものかと言うと、一定の速度で動いている物体は、その一定の速度のまま

動き続けるというものです。

あなたがもし、車に乗って高速道路を走っているとします。自分が動いているという

感覚はありませんが、あなたは車と一緒に時速100kmで動いているのです。

その車が突然止まったらどうなるでしょうか?

 

あなたはそのまま動き続けます。つまり、車のフロントガラスをぶち破り、

時速100Kmで飛び出していくのです。

もしそれが時速150Kmだったら、あなたは時速150Kmで空を飛ぶことになるのです。

 

もしあなたが空を飛びたいのであれば、シートベルトをしないことをお勧めします。

しかし、空を飛びたくない場合はシートベルトをした方がよいのです。

 

2つめのポイントは、実際の交通事故の結果を見ているということです。

私は救命センターに長年勤めていたので、交通事故の患者さんが

いかに悲惨な状態になっているのかを目の当たりにしています。

したがって、車に乗った時の私の心理状態は次のようになります。

 

シートベルトをしない。

 ↓ ↓

一時的にはラクちん。

 ↓ ↓

事故が起きる。

 ↓ ↓

悲惨な状態になる!

これがありありとイメージできるので、あえてそのような危険な道は選ばないわけです。

 

ここのところ連日、潜在意識の書き換えテーマにお話していますが、

本当に潜在意識を書き換えるためには、このように

徹底的に理論的に、潜在意識を納得させる必要があるのです。

それさえできれば、もはやリバウンドすることはないわけです。

 

このような他では教えていない、本格的な

潜在意識の書き換えについて知りたい方は、

ぜひパーフェクトブレインマスター養成講座説明会にご参加ください。

 ↓ ↓ ↓

http://g-publishing.net/lp/20549/835913/

 

根底から潜在意識を書き換えて、お金と時間の自由を得る!

パーフェクトブレインマスター養成講座説明会

 ↓ ↓ ↓

http://g-publishing.net/lp/20549/835913/

 

********************
ブログ、HP以外にLINEメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

 

最後までお読み頂き、

東大ドクター森田のLINE@

-セミナー, トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2018 All Rights Reserved.