トピックス ブログ

『集中力』を高めるコツ その2

投稿日:

「あ!買い忘れちゃった!」

買い物に行った時、
買うべきものを頭の中で覚えていたつもりが、
うっかり買い忘れてという経験が誰でもあると思います。

では、なぜ、
このようなうっかり忘れが起きるのでしょうか?

150705_1

 

 

 

 

 

 

このように、短期間、いくつかの項目を覚えることを短期記憶と言います。

我々人間は、実はこの、短期記憶が苦手なのです。
たくさん覚えられそうに思いますが、実際には7項目ぐらいしか覚えられないのです。
ですから、記憶に頼っても、
こうしたうっかりが起きてしまうのです。

勉強や仕事の場合も同様で、
やるべき作業を頭の中で覚えていても混乱します。

それによって、集中力が低下したり、
やるべきことをうっかり忘れてしまったりするのです。

ですから、このように記憶に頼ったスケジューリングは、
集中力を維持する上で好ましくありません

そこで、
毎日の生活パターンを
なるべく一定にするのが好ましいです。

たとえば、受験生の場合、

午後4時から6時まで英語の勉強、
6時から7時が国語、その後は数学

といったように、毎日一定のパターンにすると、
迷いなく次の勉強に集中することができます。

150705_2

 

 

 

 

 

 

社会人の場合、いろいろな予定が入るので、
日中全く同じパターンというのは難しいです。

そこで、重要な仕事や資格試験の勉強などは、
一番集中できる早朝にやってしまうのが良いです。
その生活パターンを固定すれば、無理なく集中できます。

このように、
パターン化することで集中力を高める余地がないか、
もう一度見直してくてください。

私は、毎日早朝は、執筆作業にあてるようにしています。
だからこそ、1ヶ月に1冊の本を書き上げることができるのです。

この集中力強化の習慣を積み重ねることで、天才脳に近づいていきます。

あなたが、この天才脳を持つと・・・

例えば、

 ★上位0.001%の天才達が持つ優秀な頭脳が手に入ります

 ★180万円の借金地獄から、4ヶ月で月収400万円の社長に

 ★高校1年まで野球一筋だった僕が東大理三に楽々合格

 ★学歴コンプレックスの私が、英検準1級に合格

このような実績を出すことが可能になります。

あなたを天才脳にする、

パーフェクトブレイン

森田のプライベート情報や
パーフェクトブレイン開発秘話など、
ブログでは書けない内容をメルマガで配信しています。

ScreenClip

 

 

 

 

***************************************

bnr_seminer-

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2018 All Rights Reserved.