トピックス ブログ

「困難を分割」する

投稿日:

「困難を分割」する

150822_1

 

 

 

 

 

 

ステップ集中で最も重要なテクニックである、
「困難を分割」する技術について説明します。

「困難は分割せよ」とは、
フランスの有名な哲学者、
数学者のデカルトの言葉です。

150822_2

 

 

 

 

 

 

 

これは、困難なものを、解決するのに
必要かつ十分な大きさに分割しなさい

という意味です。

150822_3

 

 

 

 

たとえば、
分厚い本を読まなければならない場合、
一気に読むのは不可能です。

その分量に圧倒されてしまい、
最初からやる気を失ってしまいます。

150822_4

 

 

 

 

 

 

 

 

このような状態では、
やる気のホルモンが減少してしまい、
集中力を発揮することができません

そこで、困難を分割するという
技術が役に立ちます。
150822_5

 

 

 

 

 

 

500ページの本を一気に読めと言われたら、
やる気がなくなってしまいますが、

150822_6

 

 

 

 

 

 

 

 


10ページだけ読めば良いと言われたら、
「それならできるぞ」とやる気が湧いてきます。

150822_7

 

 

 

 

 

 

 

 

このように、
集中力を持続可能な
最小限の単位に分割すれば良い
のです。

どのぐらいの単位に分割するのが良いか。
これも人によって異なりますが、
おおよそ1つの単位が10分程度で終わるぐらいに、
細かく分割した方が良い
でしょう。

 

150822_8

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、作業の内容によっては、
もっと短い場合もありますし、
30分程度が適当な場合もあります。

ケースバイケースで、
自分に適した分量を決めていきましょう。

150822_9

 

 

 

 

 

 

 

あとは、タイムを計測しながら、
ステップ集中で、1単位ごとに集中して、
作業をこなしていきましょう。

 

150822_10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ステップ集中を極めるなら、

パーフェクトブレインです。

森田のプライベート情報や
パーフェクトブレイン開発秘話など、
ブログでは書けない内容をメルマガで配信しています。

ScreenClip

 

 

 

 

***************************************

bnr_seminer-

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2018 All Rights Reserved.