トピックス ブログ

◯◯◯◯で東大理IIIに合格!

更新日:

◯◯◯◯で東大理IIIに合格!

 

 

東大理IIIにトップクラスで合格するような生徒は、

いったいどんな勉強をしているのか?

 

 

彼らに質問をしても、、、、

異口同音に発する言葉は、

「何も特別な言葉はしていません。

当たり前のことを当たり前にやっただけです」

といったコメント。

東大理Ⅲに合格1

 

 

 

 

 

 

 

 

彼らが言う「当たり前のこと」とは

何なのか?

 

 

 

 

普通に教科書や参考書をやるだけで合格できるなら、

誰でもできるのでは?

 

 

 

 

このような疑問を抱く人が少なくない。

 

 

 

 

何か秘密があるのか?

それとも、彼らは、やっぱり天才なのか?

 

 

 

 

 

 

今年の夏、2回に渡って開催された、

東大医学部生によるシンポジウム。

 

 

 

 

参加した東大医学部生4名の話を聞いていて、

ある共通点に気づいた。

 

 

 

 

そして、

当日の懇親会の席で、

現在、理科III類1年生のA君から、

衝撃の発言が!!

 

 

 

 

「受験の時に◯◯◯◯を活用していました!」

それを聞いて、

同席していたスタッフは、

皆、驚いた。

 東大理Ⅲに合格2

 

 

 

 

 

 

「◯◯◯◯って、ビジネスの現場では、

よく聞くけど、受験生で、

それを活用してたなんて話は聞いたことがないよ!!」

しかし、A君

「ええ、でも普通に使ってました!」

 

 

 

 

さて、A君が使っていた◯◯◯◯とは?

それは、

PDCAサイクル!!

PDCAとは?

Pはplan(計画)

Dはdo(実行)

Cはcheck(評価)

Aはadjustまたはaction(改善)

 

 

 

 

計画(仮説)を立て、それを実行し、結果を評価して改善する。

そしてまた、P → ︎D → C → A

のサイクルを回し、改善を続けて行くというもの。

 東大理Ⅲに合格3

 

 

 

 

 

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/PDCA%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%ABより

 

 

 

 

第二次世界大戦後、

品質管理を構築したウォルター・シューハート、

エドワーズ・デミングらが提唱したもので、

ビジネスの世界では古くから用いられている手法。

 

 

 

 

まさか、それを受験生が活用しているとは!!

 

 

 

 

そして、驚いたことに他の東大医学部生たちも、、、

続きはメルマガで!

 

 

********************
ブログ、HP以外にメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

 

 

 

バナーアプリ3

 

 

 

バナー天才脳2

bnr_seminer-

 

 

東大ドクター森田のLINE@

-トピックス, ブログ

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2019 All Rights Reserved.