セミナー ブログ 天才脳音源 記憶力

昨日は宮口式記憶術セミナー大好評でした!

更新日:

宮口式記憶術セミナー大好評でした!

昨日は、宮口式記憶術セミナーでした。

GWにも関わらず、北は北海道から南は九州まで、非常に多くの方にご参加頂きました。

定価約6万円と高額のセミナーにも関わらず、約50名の方が参加されました。

それだけ、記憶術に関するニーズが高く、しかも宮口先生の実績が凄いからだと思われます。

私も、宮口先生のセミナーを聴くのは久しぶりでしたが、以前と比べても

さらに進化しているのがよく分かりました。

 

宮口式記憶術セミナーで気づきになった点を、いくつか紹介すると、、、

記憶術はスピード勝負。"考えないこと"が重要。考えているうちにイメージが汚染されてしまうので、

 1、体感、2、スピード 3、復習  ・・・の順に行なうこと

 

・記憶術の鍵はイメージだが、ここでいうイメージとは頭に思い浮かべる絵ではなく、

 その言葉から感じ取るインスピレーションに近いこと

 

・100%記憶する必要はなく、70%程度で大丈夫ということ。「どこを記憶しないか」が重要。

・記憶とはコンピューターにたとえればメモリではなくHDやSSDに保存されているもの

・記憶力は大は小を兼ねないが小は大を兼ねる

 

・記憶術習得には4段階あり、

1、記憶術なんてウソでしょう 2、マジックだ!(成績向上には役立たない)

3、他人はできるが自分はできない・・・ 4、自分もできる!

・・・で、4にすぐ到達できるのが宮口式。

・場所法には、グーグルストリートビューも有効

といった、記憶術に関するものだけではなく・・・

 

・受験は事務作業。頭の良し悪しや根性があるかないかではなく、仕事のつもりで取り組めばいい

・東大生は普通。ほんの少しだけ違う。そのほんの少しの違いとは?

・薬学部で断トツトップになれなかった意外な理由とは?

・本当はできるのに、世間からの「できない」に 洗脳されてしまっていること

 

・・・といったことも大変興味深かったです。

もちろん、全ては書ききれませんが、宮口式記憶術の凄さが端的にでも伝わるかと思います。

参加した皆さんも、非常に満足されたようです。

 

記憶術界に溢れる、ホンモノとニセモノ

私はいつも、本当に良いものしか紹介しないようにしています。

セミナーの中で宮口先生も言っていましたが記憶術の指導者でも、ホンモノとニセモノがいるそうです。

宮口先生は当然ホンモノですが、他の指導者と何が違うかというと、実践的であり、

かつオールマイティだということです。

 

どういうことかというと、たとえば円周率を何百桁、何万桁憶えられたとしても、

それは受験勉強や資格試験などの実践には役には立たないわけです。

実践に役立ってこそ、ホンモノの記憶術と呼べるわけです。

 

そしてもうひとつは、宮口先生の場合、記憶術はもちろん完璧なのですが、

それだけに留まらず、あらゆる分野に秀でているということです。

 

本当に"使える"記憶力とは、、

受験というものは、ただ単に記憶をすれば突破できるものではありません。

それを踏まえて、さまざまなジャンルに合わせて研究を重ね、戦略を立てているからこそ、

多くのあり得ないような指導実績を出せているわけです。

今回のセミナーに参加した人は、そのあたりのことがよく実感できたと思います。

 

英語・英単語の記憶法に役立つセミナー音源は、近日中に公開です!

ところで、今回のセミナーの中で宮口先生が話されていた英単語の記憶法ですが、

先日開催した 東大理三生による英語セミナーで講師を務めた3名のうち2名が

奇しくも同じ記憶法を行なっていました。それはいったいどんな方法なのか?

憶えようとしなくても英単語が憶えられる方法「東大理三 最高峰の英語勉強法セミナー音源」

正式リリースまで、あと数日です。今回も、期間限定で特別割引キャンペーンを行なう予定です。

ご興味のある方は、メルマガをお見逃しなきようよろしくお願いします。

 

********************
ブログ、HP以外にメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

東大ドクター森田のLINE@

-セミナー, ブログ, 天才脳音源, 記憶力

Copyright© 東大ドクター森田の潜在能力開発講座 , 2018 All Rights Reserved.