集中力を高める技術
ドクター森田の集中力養成講座メルマガ

集中力を高める目覚め方・自己覚醒

LINEで送る mixiチェック
掲載日 :2015年4月25日

目覚めをよくする方法として、

「自己覚醒」

という方法があります。

screenshot

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、

起床時刻を決めて、

目覚ましを使わずに起きる

という方法です。

たとえば、「明日は6時に起きるぞ」と決め、イメージして寝ます。

そして、目覚ましはセットせずに、6時頃に起きられれば成功ということです。

screenshot

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この方法を用いると、目覚ましで強制的に起きる場合よりも、

目覚めが良く、

眠気も少なく、

集中力がアップします。

また、起床時刻が近づくと、

「副腎皮質刺激ホルモン」

の分泌が高まることが報告されています。

このホルモンは、全身の細胞を活性化し、ストレスに耐える役目があり、心身が目覚める準備をしてくれます。

しかし、通常の目覚ましで起きる場合には、起床前にこのホルモンの増加は認められないのです。

したがって、医学的にも「自己覚醒」と「強制覚醒」では違いがあると言えます。

screenshot

 

 

 

 

 

 

 

(心理学研究 2012 年 第 83 巻 第 1 号  自己覚醒が日中の眠気に及ぼす影響より)

↑ 自己覚醒で眠気や疲労が改善

 

 

***************************************

bnr_seminer-

 

***************************************

ブログ、HP以外にメルマガでも、みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

集中力の高め方、目標達成、時間管理、仕事・勉強のスピードアップ、ダイエット、収入力アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

 


ページTOP