集中力を高める技術
ドクター森田の集中力養成講座メルマガ

障害者も健常者もやるべきことは同じ

LINEで送る mixiチェック
掲載日 :2017年6月19日

先日たまたまテレビを観ていたら、

知的障害を持ったスプリンターの話を

やっていました。

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/4359/1077271/index.html

 

 

重度の知的障害がある川上春菜さん

 

 

本格的に陸上を始めたのは、

わずか2年前。

 

 

通っていた学校の先生が

彼女の才能を見出したのが、

きっかけでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、

そこからがたいへんです。

 

 

 

 

何がたいへんかと言うと、

知的障害を持っている人は、

なかなか、こちらの指示通りには

動いてくれないのです。

 

 

 

 

春菜さんを指導した先生は、

試行錯誤の末に、

「ウルトラ!」と言うと

春菜さんが100mを全力疾走することを見つけ出します。

 

 

 

 

そして、春菜さんは、

わずか2年で、

障害者陸上競技の世界選手権の400mリレー代表にまで上り詰めたのです。

 

 

 

 

実はこれは

障害者だけに当てはまる話ではありません。

 

 

 

 

 

 

健常者でも

全く同じなのです。

 

 

 

 

恩師が春菜さんの才能を見出した。

 

 

恩師が春菜さんがやる気を出す方法を見つけた。

 

 

 

 

これは健常者でも同じです。

例えば、子どもの教育。

子どもの才能を見出す。

 

子どもがやる気を出すような声かけをする。

 

 

 

 

 

 

例えば、部下の指導。

部下の才能を見出す。

 

部下がやる気を出すような声かけをする。

 

 

 

 

 

 

あなたがやる気を出して欲しいと思っている人。

その人の才能は何でしょうか?

 

その人の「ウルトラ!」は何でしょうか?

 

 

 

 

 

********************
ブログ、HP以外にメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど


ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

 

 

 

バナーアプリ3

 

 

 

バナー天才脳2

bnr_seminer-

 

 


ページTOP