集中力を高める技術
ドクター森田の集中力養成講座メルマガ

適度なストレスと適度なリラックスが相乗効果を生み出す

LINEで送る mixiチェック
掲載日 :2015年6月5日

適度なストレスと適度なリラックス、これによって人間は変わっていきます。

良い習慣を継続していく上でもこの二つがカギとなります。

最近、テニスの錦織選手が大活躍です。

みなさんも、テニスの試合を見たことがあると思います。




テニスのトッププレーヤーの試合というのは、激しいサーブの打ち合いやラリーが続きます。


打つだけでなく、コートを縦横無尽に走り回ります。

これは激しいストレスのはずです。

あんなに激しいプレーをどうして長時間続けられるのか?

不思議に思ったことはありませんか?


プレー中の選手の脈拍数を調べた実験によると、テニスのトッププレーヤーは、プレー中は脈拍数が急激に上昇するそうです。

ところが、プレーの合間は、上昇した脈拍数がまた急速に低下し、安静時の脈拍数に近くなるそうです。



一流のプレーヤーになればなるほど、このような傾向が強いそうです。

 つまり、テニスのトッププレーヤーは、プレーの合間合間にリラックスしているのです。

一見すると、何時間にもわたって激しいストレスにさらされているように見えますが、

実は適度なストレスと適度なリラックスを繰り返していたわけです。


 それによって長時間に及ぶプレーが可能になっていたのです。


みなさんがこれから取り組む習慣にも、この発想を忘れずに取り入れていきましょう。

新しい習慣が、適度なストレスを与え、適度なリラックスも生み出すものであれば、みなさんはその習慣を継続していけるでしょう。

そして、そこから相乗効果が生まれてくるはずです。

***************************************

bnr_seminer-

 

***************************************

ブログ、HP以外にメルマガでも、みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、時間管理、仕事・勉強のスピードアップ、ダイエット、収入力アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 


ページTOP