集中力を高める技術
ドクター森田の集中力養成講座メルマガ

英語の発音を効率よく学ぶ方法

LINEで送る mixiチェック
掲載日 :2016年1月29日

英語の発音が上手くできない、、、、

このような悩みを持っている人が多いと思います。


160129_1

 

 

 

 

 

 

 



ディス イズ ア ペン

我々が学校で習った英語は、いわゆる

ジャパニーズイングリッシュとか、
カタカナ英語と言われるものです。



最近でこそ、
英語の発音やヒアリングが重視されるようになっていますが、

昔の英語の先生で、

正しい発音ができる人の方が珍しいぐらいでした。



教科書や辞書で目にする発音記号。

なんとなくわかっていても、

きちんと理解して、

正しく発音できる人は少ないのではないでしょうか。


160129_2

 

 

 

 

 

 

 

 




では、なぜ私たち日本人は

英語の発音が苦手なのでしょうか?

160129_3

 

 

 

 

 

 






それは、日本語の発音がとてもシンプルだからなのです。


母音はたった5種類しかありません。

アという音は一種類ですが、英語の場合、

いろいろな「ア」があるので、


それだけでも戸惑ってしまいます。

160129_4

 

 

 

 

 

 





それでは、どのように発音を学習すればよいでしょう?



まず、口の形や舌の位置を学習するのがお勧めです。


人間の発声も楽器と同じです。

口と舌の使い方によって、

出てくる音が決まってきます。


そこで、

この音を出す時は、

こういう口の形で出す


というのを、まずは学びましょう。

160129_5

 

 

 

 

 

 




そうすると、
なんとなく聞き取りもしやすくなり、

相乗効果が生まれてきます。


アメリカ人のように、ネイティブ・スピーカー

つまり、生まれながらに英語を話す環境にいる場合は、

自然にこのような発音を覚えていくわけですが、

最近は更に画期的な学習法が出てきたそうです。


それはどういうものかというと、、、


続きはメルマガで、、、

********************
ブログ、HP以外にメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど


ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

 

 

 

bnr_seminer-


ページTOP