集中力を高める技術
ドクター森田の集中力養成講座メルマガ

移動時間もポモドーロで!!

LINEで送る mixiチェック
掲載日 :2017年10月24日

出張などで新幹線や飛行機を利用する人も多いと思います。

 

この移動時間も無駄にできない貴重な時間です。

 

新幹線の車内でパソコンを開いて

パチパチ仕事する人も少なくないと思います。

 

私も新幹線での移動時はほとんど仕事しています。

 

新幹線は工夫次第で快適な書斎にすることが可能です。

 

 

 

 

 

 

 

このためのポイントがいくつかあります。

 

まず、重要なことは

移動時間の短さよりも快適性を優先することです。

 

 

たとえば、静岡に行く場合は、

ひかりだと1時間、こだまだと1時間半かかります。

 

当然、ひかりの方が移動時間は短いのですが、

こだまのグリーン車だと安く購入できるプランがあり、

しかも空いているので快適です。

 

東京から大阪に行く場合も、

のぞみなら2時間半ですが、ひかりだと3時間です。

 

 

約30分の違いですが、
ひかりのグリーン車だと安く購入できるプランがあり、

しかも混んでないので快適です。

 

 

 

 

目先のことだけを考えると

「速く着いた方が良い!」と考えてしまいますが、

それよりも、移動時間を有効に使えた方が

トータルで時間を有効に使えます。

 

 

あとは、長い時間をどう活用するかですが、

そこで役立つのが、、、

 

 

 

ポモドーロテクニックです。

 

 これも、もうお馴染みなので、

いつもメルマガを読んでいる方はご存知だと思いますが、

簡単に説明すると、

25分集中して作業し、5分休憩するというパターンを繰り返すものです。

 

ダラダラと長時間作業するよりも、

この方が集中力が保てます。

 

 

休憩時間に何をするかですが、

これは基本的に何でもOKです。

 

長時間体を動かさないのは良くないので、

ストレッチなどをするのも良いですし、

目の疲れを取るためにツボを押したり、

遠くと近くを交互に見たりするのも良いでしょう。

 

 

で、このパターンを新幹線の中でも試してみると

なかなかいい感じです。

 

ゴミを捨てるついでにトイレに行き、

連結車両部分でストレッチなんかも可能です。

 

 

先日、北陸新幹線に乗りましたが、

トイレがとても広く、

中でこっそりストレッチとか可能なスペースでした(笑)。

 

私もそうですが、人に見られるのは恥ずかしいという方は

こんな工夫も可能です。

 

移動時間中の作業も

ポモドーロテクニックで適度に

休憩を入れる。

 

ぜひお試しください。

 

 

 

********************
ブログ、HP以外にメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど


ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

 

 

 

バナーアプリ3

 

 

 

バナー天才脳2

bnr_seminer-

 

 


ページTOP