集中力を高める技術
ドクター森田の集中力養成講座メルマガ

短期間で目標を達成するには??

LINEで送る mixiチェック
掲載日 :2016年3月30日

先日、鉄門野球部(東大医学部の野球部)の春合宿

見学してきました。


160330_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 



以前にも書きましたが、

現在、関東医科リーグでは、

一番下の3部リーグ。


夏に開催される、

東日本医科学生総合体育大会でも、

10年以上1回戦を突破できないなど、

(やや)低迷している野球部。



部員それぞれ、課題はたくさんありそうです。


一人ひとり、レベルも課題も異なるため、

同じことをやれば良いというものでもありません。


それぞれが課題解決に向けて、

創意工夫をこらしていく必要があります。


このような時には、

日本ハムの大谷投手も高校時代から使っているという、

通称マンダラチャートなどを活用すると良いでしょう。

160330_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



私が個別コンサルをしているクライアントさんでも、

マンダラチャートを使い始めたところ、

俄然集中力がアップした方がいます。


マインドマップも全体が見える化できて有効ですが、

マンダラチャートも、

複数の課題を一覧でき、

頭が整理される
ので、

とても有効です。


では、どちらが良いかというと、、、



目的、用途、個々人のタイプなどによって

使い分けるのが良い
でしょう。

いずれにしても、

目標を設定し、

それに向けて目の前の課題を解決していくことは必須です。


フルマラソンに向けて練習する時に、

目標を設定し、

課題をこなしていくように、

仕事でも勉強でもスポーツでも、

目標設定と課題の「見える化」は必須
と言えます。

********************
ブログ、HP以外にメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど


ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

 

 

 

bnr_seminer-


ページTOP