集中力を高める技術
ドクター森田の集中力養成講座メルマガ

時間管理ができない人は健康も管理できない!!

LINEで送る mixiチェック
掲載日 :2016年12月22日

師走。

 

 

年末は忙しい、、、

と言われますが、

本当でしょうか?

 

 

確かに、

周りを見渡すと、

“忙しそう”にしている人が多いです。

 時間管理ができない人は健康も管理できない1

私の場合も、、、

忘年会出席で若干忙しいですが(笑)、

基本的には普段と変わりません。

 

 

 

 

 

 

本当にみんな忙しいのか?

 

 

1日は24時間。

1週間は7日。

1年は365日。

全ての人に平等に時間は与えられています。

 

 

しかし、

コントロール、つまり、

有効に活用できている人とそうでない人。

 

 

この差はどんどん広がっているように思います。

 時間管理ができない人は健康も管理できない2

あたかも、

お金持ちと貧しい人の、

貧富の差が拡大していくのと

同じイメージです。

 

 

私の指導を受けた人たちは、

時間を有効に活用できるようになり、

勉強など自己投資の時間を増やしたり、

家族と過ごす時間を増やしたり、

旅行に行ったり、

収入アップできたり、、、

ライフスタイルの改善に成功しています。

 時間管理ができない人は健康も管理できない3

それだけでなく、

時間が有効活用できるようになると、

健康面にもプラスの効果が表れます。

 

 

それはなぜか?

 

 

まず、

余分なストレスが無くなります。

例えば、

同じタクシーに乗るのでも、

時間に余裕のない人は、

イライラせかせかしてしまい、

どんどんストレスが溜まります。

 

 

ところが、時間に余裕がある人は、

ゆったりとリラックスして

移動することができます。

 

 

医学的にも、

イライラしている状態では、

ストレスホルモンの分泌が増え、

心身ともに悪影響を及ぼします。

 

 

逆にリラックスしている人は、

副交感神経が優位になって、

落ち着いた状態になります。

 

 

時間が管理できない

              ↓

イライラしてストレスが溜まる

             ↓

ストレスが積み重なって体調が悪くなる

            ↓

さらに時間がなくなる

こうして、

悪循環に陥ってしまうのです。

 

 

そして、

近い将来、

大きな病気に罹ってしまいます。

 時間管理ができない人は健康も管理できない4

 時間を生み出し、

ストレスを減らすことができれば、

このような状態を抜け出せるわけです。

 

 

 

 

次に、、、、

私の提唱している方法自体が、

健康にプラスになる内容ばかりです。

 

 

ですから、

実践していると、

知らず知らずのうちに

健康度もアップしていきます。

 

 

 

 

そもそも、

不健康なのに、

集中力が高いとか、

仕事がバリバリできるというのは、

矛盾した状態です。

 

 

必ず、どこかに無理が来ます。

 

 

そうならないためには、

全てが上手く循環する仕組みを作る必要があるのです。

 

 

********************
ブログ、HP以外にメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど


ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

 

 

 

バナーアプリ3

 

 

 

バナー天才脳2

bnr_seminer-

 

 


ページTOP