集中力を高める技術
ドクター森田の集中力養成講座メルマガ

地震を防ぐことはできるのか!?

LINEで送る mixiチェック
掲載日 :2016年7月22日

最近、また、東京近辺で地震が起きてますね。

東北の大震災後には、東大の地震研究所が、

「数年以内に、東京に大地震が起きる確率が7割ぐらい」といった発表をしました。


しかし、その後、その発表内容を取り消しました。

160722_1

そして、あれから5年。

今のところ、東京で大地震は起きていません。

このように、地震の予知は極めて困難ですし、まして防ぐことは不可能です。

しかし、確率的に考えると、いずれ起こるのは間違いない。

それに対して、どうすれば良いかというと、

被害を最小限にするための準備が必要になります。





しかし、

多くの人は、そういった対策を講じずに、

希望的観測だけで終わってしまいます。


つまり、

「地震が起きなければいいなあ」という淡い期待だけで、

何ら対策をしないのです。


本来なら、

被害を最小限にするために、

災害時の備えをしたり、 

場合によっては、住む場所を変えるなど、対策をすれば、

いざというときの、ダメージは最小限にすることが可能です。





それを頭でわかっていても、

「起きなければいいなあ」と思ってしまうわけです。

160722_2

これでは、集中すべきところが間違っています。

どういうことかというと、、、


「地震が起きる」ということは変えられないので、

「変えられないもの」にフォーカスするのではなく、

「変えられるもの」に集中すべきなのです。



同じようなことは、勉強や仕事にも当てはまります。

大学受験の本番で、

全くミスをせずに、数学で満点を取れたら、合格できるレベルだとしても、

受験にミスはつきものです。

100%ミスを防ぐのは困難です。



ですから、

「数学で満点取れたらいいなあ」と期待するのではなく、

ミスをしても、合格圏内に入れるように、

安定して得点できる英語の勉強に力を入れるなどの対策が必要
なわけです。



仕事でセミナーを開催する人もそうです。

いつも、2〜3人しか集客できないのに、

「今日は大勢来てくれたらいいなあ」と期待しても、

未来は変わりません。


具体的に何をどうしたら良いのか検討し、

対策を講じない限り、変わらないわけです。



自分の力で「変えられないもの」は何か、

そして「変えられるもの」は何か?


それを見極めて、対策を考えていきましょう。

 

 

********************
ブログ、HP以外にメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど


ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

 

 

 

バナーアプリ3

 

 

 

バナー天才脳2

bnr_seminer-

 

 


ページTOP