集中力を高める技術
ドクター森田の集中力養成講座メルマガ

受験で結果を出すにはどうしたら良いか?

LINEで送る mixiチェック
掲載日 :2016年4月23日

 

受験で結果を出すにはどうしたら良いか?

 

東大などの、いわゆる一流大学に

合格できる人と、そうでない人。


その差は何か?


160423_1


能力の差?


それも確かに否定はできません。

しかし、それで全てが決まるわけではありません。



大事なのはやはり意識の差です。



どういうことかというと、


「自分は絶対東大に行くんだ」という、

強い気持ちを持ち続けられるかどうか。


その差が大きいのです。


160423_2

では、、、
「東大に行きたいけれども、
どうしたら良いかわからない!」

そんな人はどうしたら良いでしょうか?





そんな人には個別コンサルがお勧めです。


なぜなら、

具体的な目標設定の仕方、

集中力の高め方


などを直接教わることができるからです。





ちなみに、高校3年生が、

1日8時間勉強したとして、

1年間で8×365=2920時間

つまり、ざっくり3000時間





この努力の差で、人生が大きく変わると言っても過言ではありません。


努力しなかった人は、

社会人になっても年収300万円





頑張って一流大学に合格、そして卒業した人は、

年収1000万〜2000万円



30年間でざっくり3億の差。



これを3000時間で割ると、




1時間あたり10万円。



なんと、高校3年生の勉強は

時給に換算すると、

10万円分の価値があるのです。




もちろん、

長い人生、何があるかわかりません。


いい大学に入れなくても、

頑張って成功する人もいます。



しかし、、、、、

今頑張れない人が、

将来頑張れるという保証は

どこにもありません!!


いつ頑張るの?

今でしょ!!



今頑張りたい人のために、

人数限定で個別コンサルを募集します。



しかも、今回の個別コンサルでは、

特別なプランを用意しています。



詳しくは、メルマガにて告知しますので、

まだ登録されていない方は、

この機会にご登録ください。

 

********************
ブログ、HP以外にメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど


ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

 

 

 

bnr_seminer-


ページTOP