集中力を高める技術
ドクター森田の集中力養成講座メルマガ

創業5年で時価総額2兆円!Uberの秘密とは?

LINEで送る mixiチェック
掲載日 :2015年10月31日

「自家用車タクシー、特区で解禁へ」
というニュースを目にした方もいらっしゃるかとおもいます。

151031_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自家用車タクシーって何?

と思った人も少なくないと思います。

これは、海外で普及している
「Uber」というサービスを指しています。
https://www.uber.com/

これは、自家用車を持っている人が登録すると、
タクシーのような仕事が可能になるマッチングサイト
です。

この「Uberタクシー」を利用したい人は、
専用アプリを使って、
自分の現在地、
行きたい場所を入力します。

すると、近くを走っている車が
迎えに来てくれるという仕組みです。

支払いはクレジットカード決済なので、
お金のやり取りも必要なく、
目的地もアプリで設定されているため、
外国語で説明して上手く伝わらないという心配もありません。

実際に海外で試してみるとわかりますが、
とても便利なシステムです。

日本ではいわゆる「白タク」のような扱いになる可能性があり、
法的に問題があるため、
まだ普及していませんでした。

しかし、今回政府の国家戦略特区諮問会議で、
安倍首相は「過疎地などでの観光客の交通手段に、
自家用車の活用を拡大する」
と述べ、
解禁に向けた検討を指示したのです。

151031_2

 

 

 

 

 

 

 

東京オリンピックに向けて、
外国人観光客が増加する中、
日本でもUberが急速に普及する可能性が出てきたわけです。


Uber はまだ創業からわずか5年ですが、
時価総額はすでに2兆円と言われています。

151031_3

 

 

 

 

 

 

 

 


なぜ、それほど急速に普及したのか?
そして、クオリティはどうなのか?


実際に使ってみると、驚いたことに、
ドライバーのレベルがとても高いのです。

運転も丁寧だし、
フレンドリーな人が多く、
普通のタクシーに乗るより遥かに快適です。

しかも料金は通常のタクシーの半額程度です。

東京でタクシーに乗ると、
愛想の悪いドライバーや運転の荒いドライバーが多く、
不快な思いをすることがしばしばあります。

それに比べるとUberのクオリティの高さは驚きです。

なぜ、このようなことが可能になるのか?

その秘密は、、、

続きはメルマガで、、、

森田のプライベート情報や
パーフェクトブレイン開発秘話など、
ブログでは書けない内容をメルマガで配信しています。

ScreenClip

 

 

 

 

***************************************

bnr_seminer-


ページTOP