集中力を高める技術
ドクター森田の集中力養成講座メルマガ

価値のある仕事を見出すフレームワーク

LINEで送る mixiチェック
掲載日 :2015年2月7日

忙しくて、目の前の仕事に追われていると、「果たしてその仕事が本当にやる価値があるのかどうか?」などということを考える暇もなく、漫然と仕事をこなすことになってしまいます。

 

しかし、それではいくら時間があっても足りません。

そこでまず、その課題の重要度を考え、次に解決策の質の高さについて考えると、無駄な仕事ややる価値のない仕事を除外することができます。

その結果として、時間にゆとりができるため、価値のある仕事に集中することができるのです。

 

 

screenshot

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば、医師不足で経営が傾いている病院から、「病院の経営を立て直してほしい」という依頼が経営コンサルタントに来たとします。

そこで、依頼を受けたコンサルタントが、この課題を「病院の赤字を解消する」という風に判断したとします。

そして、その解決策として、「不採算部門の切り捨て」を提案したとします。

これでは、重要度の高い課題とは言えませんし、解決策も質の高いものとは言えません。

なぜなら、もしこのような政策を日本全国で行ったら、小児科や産婦人科は失くなってしまうからです。

 

 

 

screenshot

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、どうしたら良いかというと、まず、この課題を「足りない医師やナースを充足した上で、業務効率を改善し、経営の改善を図る」といったものに昇華させる必要があります。

screenshot

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その上で、質の高い解決策を実行できたら、価値のある仕事と言えるわけです。

ですから、何も考えずに仕事にとりかかるのではなく、その課題の重要度をよく検討する必要があります。

そして、その課題があまり価値のないものであれば、どうやって重要なものに転化できるかを考え、それから解決策を考えることによって、価値のある仕事をすることができ、しかも、それに集中できるようになるのです。

 

 

 

bnr_seminer-

 

***************************************

ブログ、HP以外にメルマガでも、みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

集中力の高め方、目標達成、時間管理、仕事・勉強のスピードアップ、ダイエット、収入力アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip


ページTOP