集中力を高める技術
ドクター森田の集中力養成講座メルマガ

ネットビジネスの存在意義

LINEで送る mixiチェック
掲載日 :2015年7月24日

今から10年以上前、

インターネットが普及し始めたころ、

ホテルをネットで予約できたり 
「空室を直前に申し込むと激安で泊まれる!」
などのサービスは、画期的な感がありました。 


しかし、


時が流れて、
今ではネットでホテルを予約するのが
当たり前になっています。 

150724_1

 

 

 

 

 

 

同じように、


ネットで物を買うというのも、
始めのころは抵抗がありました。 

カード番号なんか入力して大丈夫だろうか? 
と思った人も多いと思います。 

それが今では、
楽天やアマゾンで購入するのが
当たり前のようになりました。 



当時、ネットビジネスというと、 
メルマガで商品の宣伝をしたり、

ホームページ(HP)を検索で上位表示させることで
お客さんを集めるといったことを指していましたが、
今では、リアルの店舗もHPは当たり前ですし、
決して特殊なものではなくなっています。 


こうして考えてくると、
もはや、ネットビジネスという
特殊なカテゴリーはなくなっている
 
と言っても過言ではないでしょう。 


ネットでしかできないこと、 
リアルでないとできないこと 
ネットの利点、リアルの利点 
などがあり、

それを 上手く活用するということが重要

だと考えられます。 

150724_2

 

 

 

 



たとえば、 

海外に住んでいる人に、
自分の教材を見てもらうためには、
ネットで動画を見てもらうのが良いでしょう。 

しかし、日本に来る機会があれば、 
セミナーなどで直接指導することも可能ですし、
その方が効果的です。 


ネットだから、
ネットでしかやらないなどと、
区切る必要はないわけです。
 


反対に、

加圧トレーニングのように 、
実際に手を触れて施術する必要があるものは、
ネットでは困難です。 

しかし、

トレーニングの動画をネットで
閲覧できるようにすれば、

自宅でも、

動画を参考にして
トレーニングすることも可能になります。 


もちろん、集客のためのHPやメルマガを配信しても良いでしょう。 


私の場合は、
「ハワイに住む」という大きな目標があったため、 

日本にいなくても仕事ができるように、
ネットの活用は必須でした。 

それと同時に、
より多くの人に価値を提供できる というメリットがあるため、
ネットの活用を積極的に考えて来ました。

それが、現在の教材につながったと言えます。

150724_3

 

 

 

 

 

 

このように考えてくると、 

ネットというのは、
もはや特殊な領域ではなく、
仕事や勉強を行う上での一つの手段になったと言えます。 


これからは、

ネットとリアルを上手く融合させた人が優位に立てる。

そんな時代になるでしょう。

 

これからの時代を生き残っていくには、

脳を鍛えることが必須です。

脳を鍛えるには、

パーフェクトブレインです。

森田のプライベート情報や
パーフェクトブレイン開発秘話など、
ブログでは書けない内容をメルマガで配信しています。

ScreenClip

 

 

 

 

***************************************

bnr_seminer-


ページTOP