集中力を高める技術
ドクター森田の集中力養成講座メルマガ

ドクターコト-は存在するのか?

LINEで送る mixiチェック
掲載日 :2016年10月27日

私が地方の医師不足対策に取り組み出してから、10年近く経ちます。

 

 

医師が足りない所というのは、だいたいパターンが決まっています。

 

簡単に言えば田舎です(笑)。

 ドクターコト-は存在するのか1

 

そして、こういう地域は例外なく、

 

過疎化、高齢化が進んでいます。

 

 

 

何が問題かと言うと、

 

人やモノの流れが少ないのです。

 

 

 

日本は島国で離島や半島がたくさんあります。

 

 ドクターコト-は存在するのか2

離島はもちろんのこと、半島も人の流れは少ないです。

 

 

たとえば、福島から神奈川県に行く時に、

 

ちょっと房総半島に寄って行こう

 

なんて言う人はいません。

 

 

東京から名古屋に行く時に、

 

ついでだから、伊豆半島に寄って行こう

 

なんて言う人もまずいないのです。

 

 

 

ですから、そういう地域は

 

どんどん過疎化が進んでいきます。

 

 

 

しかも、離島と違って陸続きのため、

 

あまり深刻に扱ってもらえないというデメリットもあります。

 

 

 

しかし、実際には、私の田舎の千葉県では、

 

銚子とか、房総半島とか、

 

人の流れの少ない地域は、

 

離島以上に悲惨です。

 

 

 

どんどん過疎化、高齢化が進んでいます。

 

そして医師も足りません。

 

 ドクターコト-は存在するのか3

では、こういう田舎に、

 

ドクターコトーのようなお医者さんが来てくれるのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

極稀に、いることはいますが、

 

かなり少数派です。

 

 

患者さんのために頑張ろうという気持ちは、

 

みな持ってはいますが、そのモチベーションだけで、

 

長年田舎で頑張るというのはたいへんなことです。

 

 

 

結局、長続きせずに辞めてしまう人が多いわけです。

 

 

では、どうすれば良いか?

 

 

ドクターにもっとメリットがあるようなプランを打ち出す必要があります。

 

 

たとえばですが、

 

定年まで勤めたら、退職金や年金がもらえるなどというのも

 

良いかもしれません。

 

 

 

いつも書いているように、勤務医の労働環境は

 

決して恵まれているとは言えません。

 

 

将来を見据えた、ドクターへのプランと、

 

医師不足地域とのマッチング

 

 

いろいろなアイディアを検討中です。

 

 

 

 

********************
ブログ、HP以外にメルマガでも、
みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

天才脳開発、集中力の高め方、目標達成、
時間管理、仕事の効率アップ、受験勉強、
ダイエット、収入アップなどなど


ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

 

 

 

バナーアプリ3

 

 

 

バナー天才脳2

bnr_seminer-

 

 


ページTOP