集中力を高める技術
ドクター森田の集中力養成講座メルマガ

ダイエット・ソーダは逆効果

LINEで送る mixiチェック
掲載日 :2015年4月10日

ダイエットに有効なはずの、人工甘味料を使った炭酸飲料(ダイエット・ソーダ)は、以前から、その効果が疑問視されていた。

そして、最近の研究結果でも、やはり、ダイエット・ソーダを飲むと却って太ってしまうという結果が報告されている。

screenshot

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイエット・ソーダは、高齢者のお腹を太くする!!

 

65歳以上のアメリカ人を9年間観察した研究によると、ダイエットソーダをたくさん飲んでいる人ほど、お腹周りが太いという結果が出たそうです。

・ダイエットソーダを全く飲まない人は、9年間の観察で腹囲が約2センチ増加。

・時々ダイエットソーダを飲む人は、9年間でウェストが約4.5センチ増加。

・毎日ダイエットソーダを飲む人は、9年間でなんとウェストが8センチも増加!

全く飲まない人に比べて、4倍もの増加率!

太りすぎて心臓病や生活習慣病にならないようにするはずが、実は全くの逆効果だったのである。

なぜ人工甘味料が良くないのか?

・30年間に渡る研究結果によると、人工甘味料は食欲を増し、甘いものへの欲求を高めてしまうそうです。

・脂肪を蓄え、体重増加を促進する。

・生活習慣病の危険性が高まる

・インスリン感受性を低下させる(インスリンの効きが悪くなる=血糖値が上がりやすくなる)

・腸の中には「腸内細菌」と呼ばれる細菌がいるが、これらの一部は肥満に関係すると言われている。最近の研究によると、人工甘味料は、これら「腸内細菌」にも悪影響を及ぼすことがわかっている。

・この結果、耐糖能異常(血糖を正常に保つ力が低下すること)が起こり、糖尿病の危険性が高まる

screenshot

 

このグラフを見ると、人工甘味料の消費の増加とともに肥満の人が増えていることがわかります。

***************************************

bnr_seminer-

 

***************************************

ブログ、HP以外にメルマガでも、みなさんのお役に立つ情報を配信しています。

集中力の高め方、目標達成、時間管理、仕事・勉強のスピードアップ、ダイエット、収入力アップなどなど

ご興味のある方は、下記よりお申込みください。

ScreenClip

 

 


ページTOP