集中力を高める技術
ドクター森田の集中力養成講座メルマガ

うっかりミスを減らすにはどうすれば良いか?

LINEで送る mixiチェック
掲載日 :2015年9月27日

仕事でうっかりミスや抜けが多い。

段取りが苦手。

買い物に行ったのに、
買わなきゃいけない物を買い忘れた!


このような悩みを抱えている人も少なくないと思います。

こうした人は、おそらく、

ワーキングメモリーといって、
短期記憶が若干弱いのだと思います。

しかし、

これは多少の個人差あるものの、
誰もが持っている悩みで
人間はそもそも、
このような短期記憶が苦手
なのです。


そのため、


買い物に行って、
AとBとCとDを買うといった具合に、
頭で覚えていたつもりが、
Cが抜けてしまうといったことが起こるのです。


では、

こうした短期記憶を補うためには、
どうしたら良いでしょうか。



このような問題を解決するには、
チェックリストを作るのが一番です。

150927_1

















それを見ながら作業すれば、
抜けがなくなります。

そればかりではなく、
頭の中であれこれ考えこむのは脳に負担がかかり、
ストレスになりますが、
それをチェックリストとして
「見える化」することにより、脳のストレスも激減します。


もう一つは、

ワーキングメモリー自体を鍛える方法です。


そのためには、詰将棋のように、
頭の中で手順を考える作業をするのがお勧めです。

150927_2















詰将棋の思考は、
頭の中で段取りを考える時と同じような思考法です。

ですから、段取り力を鍛えることが可能です。


チェックリストによる「うっかり防止」と
詰将棋による「段取り力アップ」


ぜひお試しください。

パーフェクトブレイン

森田のプライベート情報や
パーフェクトブレイン開発秘話など、
ブログでは書けない内容をメルマガで配信しています。

ScreenClip

 

 

 

 

***************************************

bnr_seminer-


ページTOP